男性と知り合ってから連絡を頻繁に取り合い、順調に進展していると思った矢先、なぜか急に音沙汰がなくなった経験はありませんか? 納得できず、「理由を説明してもらいたい」と思う方もいるでしょう。そこで、“LINEが急に途絶える本当の理由”について男性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

特定の相手が見付かった

「連絡を取り合ってる相手って、ひとりじゃないですからね。何人かとやり取りしていて、そのなかで決まった相手ができれば、ほかは必要なくなるでしょう。

うまく続けてもいいんだろうけど、俺は面倒だから切っちゃいますね」サダカズ(仮名)/32歳

見えないだけで、ほかにもライバルはいっぱいいるということです。連絡を頻繁に取っているからといって安心はできません。次の一手を、常に考えておくべきですね。

目的を達成した

「俺、そこまでセックスに興味ないんですよね。それよりも、完全に心を許してくれたほうが嬉しい。

LINEなんかしてて、向こうが“好き”とか“会いたい”とか言ってくると、勝った気分になるんですよ。それで満足して、はい次……ってなっちゃうんですよね」セイヨウ(仮名)/29歳

よく「男はエッチをすると冷める」と言われます。確かに、エッチをしてしまったら、連絡が来なくなるということはよくあります。でもなかにはこの方のように、心を許されただけで達成感を味わってしまう人もいるんですね。

罪悪感を覚えた

「以前、ナンパしてエッチした子がいたんです。しばらくLINEでやり取りしてたんだけど、話しているうちにすごくいい子だってことが分かったんです。

なんでも弟の学費を出しているらしく、昼も夜も働いているんだそう。俺と出会った日は、たまたま休みで羽を伸ばしていたらしい。それを知ったら、なんか申し訳なくなって……。連絡しづらくなりました」ユウシ(仮名)/33歳

遊ぼうとしていた相手が案外いい子で、罪悪感を覚えてしまったパターンですね。いい子なら真剣に付き合えばいい……と思うかもしれませんが、なかなかすんなりと気持ちを切り替えることはできないようです。

脈なしと思っていた

「飲み会で知り合った子が、すごく可愛かったんです。連絡先を聞いてLINEも送っていたんだけど、反応がイマイチ。ダメだ……と思って諦めたんです。

そうしたら、しばらくして向こうから連絡が来ました。あとで聞いたら、本当は連絡取りたかったんだけど、控えたほうがいいって友だちにアドバイスされていたみたい。駆け引きって難しい……」トオル(仮名)/30歳

確かに、恋愛において、「連絡は取りすぎないほうがいい」と言われますが、あまり鵜呑みにするのも良くないようです。相手のタイプによって方法を変えられるくらいの、余裕を持っていられるといいですね。

“男からのLINEが急に途絶える理由”をご紹介しました。

相手から頻繁に連絡が来るようなら、好意があると捉えるのも分かります。しかし、状況が一変することは多々あります。順調だと思っているときこそ、気を引き締めるべきでしょう。

(C) Olena Yakobchuk / Shutterstock(C) GaudiLab / Shutterstock(C) g-stockstudio / Shutterstock(C) Eugenio Marongiu / Shutterstock