【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683-01J

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683-01J

¥2,472 詳細はこちら

アメリカ・オレゴン州ポートランド。全米で最も住んでみたい都市に選ばれ、オシャレな街として日本でもメキメキ人気上昇。ライフスタイル誌「KINFOLK」、アウトドアブランド「KEEN」や「Poler」など数多くブランドが誕生しています。そんなポーランドから、インテリアとしても置けるデザイン性に優れたコーヒーメーカーが誕生しました。

素材とデザインをとことん追求

素材とデザインをとことん追求見ただけでも、コーヒーがおいしくできそうなデザイン。素材にもこだわりガラスは熱膨張率が低い硬質ガラス。木は合板や集成材ではなく無垢材を使用し、ひとつひとつ丁寧にハンドメイドされています。

コーヒーの味も妥協なし

コーヒーの味も妥協なし「we are scientists and designers」と言うほど、デザイン性に富んでいるだけでなく、科学的にコーヒーをおいしくする方法をとことん突き詰め制作。それはお湯の温度や注ぎ方に現れています。まず、ヒーターはコーヒーを沸かすのに理想の温度をキープ。お湯はハンドドリップをしているように、コーヒーを蒸らし、その後ゆっくり円を描きながらお湯が落ちるようになっています。そのため、今まで味にこだわりハンドドリップしていた人も、納得がいくコーヒーの味が楽しめます。

色や素材のバリエーションも豊か

色や素材のバリエーションも豊か本体は、シルバーや黒など5色。それぞれ、木の素材やウォータータンクの素材が選べます。そのほかに、できたコーヒーの温かさをキープできるサーマルカラフなどもオプションで販売。私もこのコーヒーメーカーを使用しているカフェで一度コーヒーをいただきましたが、やはりおいしかったです。値段はちょっと高めですが、毎日300円のコーヒーを飲んでいる人には、1年以内にペイできます。そう考えれば高くないかもしれませんね。

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683-01J

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683-01J

¥2,472 詳細はこちら

合わせて読みたい:[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/06/421481/"][blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/03/418161/"]Ratio Eight Coffee Maker [RATIO]