洋服を買うときは試着するし、コスメだってまずは試してみる。

だって、実際に使ってみないと本当にいいかどうかは分からないから。

じゃあ、どうしてインテリアに関しては、自分の部屋に置いて試すことができないの?

スマホの画面上でインテリアを部屋に配置できるアプリ

そんな思いから生まれたのが、6月12日にローンチしたARインテリアデザインアプリ「FURNI(ファーニ)」。

「Pokémon GO」でもおなじみのAR技術によって、画面上に実寸大のインテリアを出現させ、自分の部屋に置いた場合のイメージをシミュレーションすることができるのです。

家具選びは絶対失敗したくない

使いかたはかんたんで、試してみたいインテリアを選んで、部屋にスマホカメラをかざしながら、配置するだけ。

角度の修正だって、指1本で自由自在。

インテリアって部屋の印象を変えるものだし、ぽんぽん買えるものじゃないからこそ、絶対に失敗したくない。

そんなとき、事前にしっかりとイメージを確認しておけるのは安心です。

100種類のおしゃれなインテリアが選び放題

「FURNI」に登録されているインテリアは、全100種類(2018年6月現在)。

実際にサイトをチェックしてみましたが、どれもデザイナブルで置くだけで部屋がスタイリッシュに変わりそうなアイテムばかり。

気に入れば、そのままボタンひとつで買うことができるお手軽さも魅力です。

インテリアを買ってからの「失敗したー!」を未然に防げる「FURNI」。

別にインテリアを買う予定がないときだって、ついついシミュレーションして妄想がふくらみます。

ダウンロードはこちらから。

[FURNI]

写真/Shutterstock