「作業中の男性が感電」建造中の船内で40代の男性作業員が死亡

ざっくり言うと

  • 東京で14日、建造中の船の機関室で作業中の男性が感電したとの通報があった
  • 40代男性が溶接作業中に感電したとみられ、病院で死亡が確認された
  • 警察は、男性の体が帯電した室内の鉄部分に接触して感電したとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング