MYTEEN テビン「リッチマン」にサプライズ出演…EXO スホの優しさが“大きな力になった”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
MBN水木ドラマ「リッチマン」にMYTEENのテビンがサプライズ登場した。

13日に、韓国で放送された「リッチマン」第11話では、イ・ジェヨン(MYTEEN テビン)が、ミン・テジュ(オ・チャンソク)が行ったNEXT-INの情報流出事件により危機に陥ったイ・ユチャン(EXO スホ)の力になる人物として登場した。

この日イ・ユチャンは、株価暴落後に開かれたNEXT-INの臨時株主総会で酷い目にあった。株主の非難が続いているところに派手な風貌の若い株主、イ・ジェヨンが手をあげた。彼は投資以後イ・ユチャンのファンになったと話し、お金を信じて任せてもかまわないと思ったと話した。

イ・ユチャンはお辞儀をして謝罪と感謝を表した。“イ・ジェヨン”という名前を一生覚えておき、信頼を無駄にしないように証明すると叫んだ。

テビンは「人生初のドラマ撮影だったが、とても緊張したことに悔いが残る。普段から尊敬している監督とご一緒出来て光栄だった」と明かした。

また、「相手役だったキム・ジュンミョン(EXO スホの本名)先輩が、緊張している僕に先に話かけて下さって、緊張が解けるように応援してくださった。大きな力になった。キム・ジュンミョン先輩のような歌手、役者として全て愛され、ますます成長するMYTEEN テビンになる」という覚悟を明らかにした。

テビンが所属するMYTEENは現在、カムバック準備に力を注いでいる。