料金表

楽天株式会社は、同社が手がける楽天モバイルのデータ通信と国内通話定額サービスがセットになった料金プラン「スーパーホーダイ」について、料金や特典などの大幅リニューアルを行うと発表した。

料金面では「長期割」を導入。最低利用期間で3年を選んだ場合は2年間の月額基本料から毎月1,000円、2年を選んだ場合は2年間の月額基本料から毎月500円が割り引かれる。この「長期割」に楽天会員は無条件で割引が適用される「楽天会員割」を追加すると、「プランS」を最低利用期間3年で契約した場合、2年間の月額基本料は1,480円となる。

データ容量に関しては、新たに「プランLL」として通信容量24GBのプランが登場した。これによりユーザーは2・6・14・24GBの4種類から選べるようになった。

通話の時間については、これまでは「スーパーホーダイ」の通話定額サービス(かけ放題)は1回5分が上限だったが、7月1日から10分間に延長される。

発表資料
URL:https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2018/0614_01.html
2018/06/14