新幹線殺傷事件の容疑者は哲学書などを愛読 凶悪犯の意外な読書歴

ざっくり言うと

  • 東海道新幹線殺傷事件に関し逮捕された容疑者の本棚が話題になっている
  • ハイデガーの「存在と時間」、ドストエフスキーの「罪と罰」などが並ぶ
  • 「楢山節考」「ガリア戦記」「あずまんが大王」と幅広い名作に親しんだよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング