アトレティコに基本合意のレマル

写真拡大

ASモナコはチームのスター選手の1人、フランス人MFのトマ・レマルの売却についてアトレティコ・マドリードと基本合意に達した事を発表した。

モナコは公式声明で両クラブ間で基本合意に達した事、最終的な合意に達するため今後数日間で詳細を詰める事を知らせた。

22歳のレマルはフランスの若手選手の中で最も才能に恵まれた選手の1人である。彼はプレミアリーグを筆頭にヨーロッパのビッグクラブから関心を抱かれていた。

アトレティコへの移籍がほぼ確定したレマルは同胞のアントワーヌ・グリーズマンと非常に仲が良く、まだ来シーズンの去就を発表していないグリーズマンの決断に影響を及ぼした可能性もある。

最近、グリーズマンはレマルと一緒に笑顔で写った写真をSNSに投稿しており、それはアトレティコ・マドリードの幹部達に向けられたサインなのかもしれない。