17-18NBAファイナル制覇の優勝パレードを行い、ファンと喜び合うゴールデンステイト・ウォリアーズのステフェン・カリー(2018年6月12日撮影)。(c)Ezra Shaw/Getty Images/AFP

写真拡大

【AFP=時事】17-18NBAファイナルでクリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)をスイープで下し、連覇を果たしたゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)が12日、地元カリフォルニア州オークランドで優勝パレードを行った。

 ウォリアーズは8日に行われた第4戦でキャバリアーズを108-85で下し、直近4シーズンで3度目のタイトルを獲得。ファイナルではキャリア初となるトリプルダブルを同日に達成したケビン・デュラント(Kevin Durant)が最優秀選手(MVP)に輝いた。
【翻訳編集】AFPBB News