(写真提供=SPORTS KOREA)イメージ画像

写真拡大 (全2枚)


(写真提供=SPORTS KOREA)イメージ画像です


韓流ドラマの女優やアイドルたちの白く艶やかな美肌に憧れる人が多いはず。いったいどうやってその美肌をキープしているのか? その秘密に迫ってみましょう。

1.UVクリーム(日焼け止めクリーム)は2時間おき!

韓国の人はとにかくUVクリームに敏感。女性だけでなく、男性や子供達も常に気をつけていて、2時間おきに塗り直しているほどです。子供の時から習慣づけられているので、自然な対策なのです。

紫外線は第一の老化の要因。お肌の弾力を減らし、シミやシワの原因になり、老化を早めます。

屋外だけでなく、室内でも特に窓際では油断が禁物。紫外線は窓を通します。白い素肌を手にするために、UVクリームは一年中、常に必須です。

【画像あり】“アジアNo.1の美貌”TWICEツウィの新ヘアスタイルに思わずドキッ!!

2.スキンケアでアンチエイジング

ダブルクレンジング、化粧水、エッセンス、セラム、エマルジョン、アンプル、クリーム……と数多くのステップを踏んだトータルスキンケアです。

それぞれにコラーゲン、エラスチン、ハニー、ヒアルロン酸、高麗人参などのアンチエイジング成分が配合されています。カタツムリや毒蛇、プラセンタ、ゴールド等、新しい注目成分が出てくるのも楽しいです。

そして、何と言ってもシートパック。韓国旅行に行ったらお土産に必ずこれを買うのではないでしょうか?韓国女性も毎日寝る前にパックをしています。

一番乾燥する夜、寝る前にパックをすることで乾燥を防ぎます。翌日の化粧のノリも変わり、美しい艶肌を演出します。

3.メイク直しは必須

韓国女性はメイク直しをしつこいくらいに行ないます。ほとんど全てのメイク用品にSPF、Pa+++などが含まれているので、常に細かくメイク直しをするたびにUVクリームを塗っていることになります。

最近ではBBクリームの他に、素肌風のCCクリームが人気。あくまでも素肌っぽく、光の反射で、艶やかで自然な肌本来の美肌を引き出してくれます。

4.食品で内からもアンチエイジング

キムチがその代表食。キムチはビタミンCを始め、豊富なビタミンを含む発酵食品です。アメリカの健康専門誌『ヘルス』による世界5大健康食品に選出されたほどのスーパーフードなのです。

ビタミンCにはシミの原因になるメラニン色素を抑える効果があり、美白につながります。また、体内の毒素を排出するデトックス効果も期待され、ほとんど毎食このキムチを食べる韓国女性は、日本人に比べ便秘の悩みが半数以下だそうです。

さらに、高麗人参は食品としても化粧品としても多く活用されています。抗酸化作用があり、栄養が豊富です。

最近では生野菜とフルーツの生ジュースがソウルの街のあちこちで見かけますが、高麗人参が入っているジュースも多く見られます。

5.フルーツや伝統茶も効果的

韓国ではフルーツをデザートとして食後によく食べます。韓流ドラマで何種類ものフルーツを家族団欒で食べるシーンを何度も見ていることでしょう。フルーツや野菜を多く食べることでビタミンが豊富にとれ、みずみずしい素肌が得られます。

さらに、韓国伝統茶もまた素晴らしい働きをしています。高麗人参、なつめ茶、ゆず茶、五味子茶、カリン茶、ハトムギ茶、麦茶などを頻繁に飲むと美肌を助けます。

6.美容クリニックって大丈夫?

韓国では美容整形が他の国よりも自然に受け入れられています。ボトックス、レーザー、フィラーなどのプチ整形が一般的に用いられており、女優やモデルだけでなく、一般の韓国女性もごく自然に体験しています。

最近ではナチュラルが流行のようですが……。

7.最後にサウナです

チムジルバンというスチームサウナ、ヨモギ蒸し、アカすりマッサージなどのエステ施設が充実していて、家族や友達、またはカップルで楽しみます。

新陳代謝、老廃物の排出、そしてリラックスすることが美肌を助けます。

以上の7原則。美にこだわる韓国で、あの白い艶肌を手にする秘密、わかっていただけましたか?

(初出:ヨブレ)