奈良県は13日、県のマスコットキャラ「せんとくん」のイラストライセンス使用料を8月から無償にすると発表した。これまでは商品など販売予定額の3%を使用料としていた。共同通信が報じた。

せんとくんは2008年に「平城遷都1300年祭」を盛り上げる公式キャラクターとして誕生し、11年には県職員に就任した。容姿は当初不評だったが、個性と愛嬌で人気になった。

奈良の「せんとくん」使用無料に 県のマスコットキャラ、8月から(共同通信)