『テニミュ』3rdシーズン初の声援・歌唱OKの応援上映開催

写真拡大

2018年4月についに15年目に突入したミュージカル『テニスの王子様』。 5月に神戸・横浜にて開催された、ミュージカル『テニスの王子様』15周年記念コンサート Dream Live 2018は、 テニミュの歴史を感じさせる演出なども盛り込まれたスペシャルな内容で、総勢34名のキャストとスペシャルゲスト、そして 観客が一体となり、会場中を色とりどりのペンライトが埋め尽くし、大いに盛り上がりを見せた。

そして現在、テニミュ3rdシーズン初となる“応援上映”で楽しめる『15周年記念 シャカリキ応援!テニミュ上映祭』が開催中。6月9日の『3rdシーズン 青学vs氷帝』では、本当の試合を応援しているかのような声援やアンコールソングの合唱で盛り上がった。この後、6月16日(土)には六角、23日(土)には立海、30日(土)には比嘉の上映祭が控えている。

また、越前リョーマ役の阿久津仁愛(にちか)率いる新青学と、氷帝、比嘉のキャストは、7月12日(木)から全国5都市(東京・大阪・福岡・岐阜・宮城)で上演される『3rdシーズン 全国大会 青学 vs氷帝』へ向けて絶賛稽古中とあって、こちらも期待が高まる。

全国大会緒戦で比嘉を制した青学と、関東大会で青学に敗北し、全国優勝とリベンジを誓いパワーアップした氷帝が試合を繰り広げる本公演まであと1か月。まずはペンライトを手に映画館に集結だ。