盛るだけのマスカラにさよなら。

KATE(ケイト)」から、これまでありそうでなかった新しいマスカラが登場します。

自まつ毛をくるっと上向きに。ケイトから新しいマスカラがデビュー

2018年8月1日(水)にケイトから発売されるのが「ラッシュフォーマーシリーズ」。

いちばんの特徴は、まつ毛を長く太く見せる効果に加えて、自まつ毛にカーブをクセづける機能がそなわったこと。

メイクすればするほど、自まつ毛をくるっと上向きにしてくれます。

毛髪技術を応用。内側から自まつ毛のカーブをクセづける

じつはカネボウ化粧品の調査によると、日本人女性の約4人に3人はまつ毛が下向きなのだそう。

キラキラした魅力的な瞳に近づくためには、瞳が光を取り込みやすいように、まつ毛が上向きにキープしていることが重要。

そこでケイトでは、 独自の毛髪技術を応用し、まつ毛のカールを内側と外側からダブルで固定。

リンゴ酸やナフタレンスルホン酸を配合することにより、まつ毛の内側からカーブをキープすることを実現しました。

つけている間、カールをキープしてくれるマスカラはめずらしくないけど、自まつげに働きかけてくれるというのが新しい!

「ラッシュフォーマー」は、お湯でするんとオフできるフィルムタイプと、汗や水、皮脂に強いウォータープルーフタイプの2種類。それぞれロングとボリュームから好みの仕上がりを選ぶことができます。

カールの持続力アップ。マスカラ下地と夜用まつ毛マスクも

また、同シリーズからは、マスカラ下地「ラッシュマキシマイザーN」や夜用まつ毛マスク「ラッシュマキシマイザーES」も登場。

ラッシュフォーマーと同時使いすることで、カーブの仕上がりや持続力をアップしてくれます。

いま欲しいのは、自まつ毛のカーブ力。その場しのぎじゃない、美しいまつ毛を手に入れたい!

[KATE, カネボウ化粧品]

撮影(2、4、5枚目)/グリッティ編集部 写真(1、3枚目)/Shutterstock