波の静かな海に真っ赤に染まった夕日が沈む。絶景を独り占めできる贅沢な時間だ

写真拡大

長崎県佐世保市・九十九島の無人島で体験できる“ソロキャンプ”。シーカヤックで海を渡り、島に上陸したら、夕食作りや昼寝など、思い思いの時間を過ごそう。

【写真を見る】透明度の高い海をシーカヤックで進み、九十九島の無人島にいざ上陸!

シーカヤックは、インストラクターが丁寧にレッスンしてくれるので、初心者も安心。自然と一体になり、心身ともにリフレッシュするひとり旅はいかが?

■ 【1日目14:00】無人島に上陸!

1日目は、その日の航路と上陸する島の確認から始まる。「佐世保シーカヤックセンター」にある砂浜で、インストラクターによるパドルレッスンを受けたあとは、いよいよ海へ。浅瀬で練習してから大海原へ漕ぎ始める。この海域は島が点在し、風も波も穏やかなので、初心者でも乗りやすい。

10分ほど漕いでいると目的の島「鳥ノ巣島」の上陸地点が見えてくる。上陸したら、散策をしてもいいし、砂浜でのんびりしてもいい。再びカヤックに乗り込んで海へ出てもOKだ。

■ 【1日目16:00】夕食作り

暗くなる前にテントを張り、夕食を準備する。この日のメニューはローストビーフとおにぎり。ローストビーフは、最高の焼き加減だ。岩場の上で、海からの潮風を感じながら味わおう。

■ 【1日目19:00】夕日にうっとり

夕方になると、無人島から見えた真っ赤な夕日の美しさに、カメラを構えるのも忘れて見入ってしまう。暗くなると聞こえるのは波の音だけ。満天の星を眺めながら、眠りにつくのは至福の時だ。

■ 【2日目8:00】朝食

無人島の朝は早い。6時には目が覚め、朝日を全身に浴びる。朝食のホットサンドを食べたら、そろそろ出発だ。ひとりだからこそ、自然と1つになる感覚を味わえて、心を解放できる休日だった。

[アウトドアショップフリーダム]長崎県佐世保市日野町2766(出艇地:佐世保シーカヤックセンター) / 0956-24-8224 / 11:00〜18:00 / 火曜休み / 無人島体験ツアー1万500円(所要時間3時間)、ピクニックツアー2万4000円(所要時間6時間) ※共に平日限り、土曜・日曜・祝日は要相談。1泊2日キャンプツアー3万3000円(所要時間22時間)※ツアーはすべて要予約(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)