清流とホタル/写真は主催者提供

写真拡大

6月23日(土)20時から21時まで、福井県今立郡池田町の新保ファミリースキー場で「ほたる観賞会 〜里山の神秘に触れる〜」が開催される。

【写真を見る】会場付近では多くのホタルが見られる/写真は主催者提供

池田町の清らかな水によって育まれたホタル、6月はゲンジボタルなどが観賞できる。集合場所から生息地までの真っ暗な農道を懐中電灯片手に歩く、片道20分ほどのナイトウォークもお楽しみに。

担当者は「6月は川沿いでゲンジボタルを、道中の田んぼの中ではヘイケボタルを観察することができます。どちらも、農薬や除草剤をほとんど使用しない池田町の農業があってこその景観です。また観察場所は真っ暗なので、晴れた日には満天の星空とホタルの両方が楽しめます」と説明する。

ホタルのはかなくも美しい光をその目に焼き付けよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)