迫力満点の放水とオリジナルダンスのコラボレーション「ダンスプラッシュ」/よみうりランド

写真拡大

もうすぐやってくる、暑い夏。この季節のレジャーに欠かせないのが、プール!なかでもアミューズメント施設のプールは、広大なスペースに充実のアトラクションや趣向を凝らした施設がいっぱい。

【写真を見る】謎のツリーハウス・バッシャハウスの窓や煙突からの放水はいつも突然に/サマーランド

子どもはもちろん大人も楽しめる、プールのある首都圏のアミューズメントパーク5か所をご紹介しよう。

■ 毎日イベント開催!南国気分満載「よみうりランド」

広々とした渚が魅力の「波のプール」や、子どもに人気の「それいけ!アンパンマンプール」など、趣向を凝らした5つのプールに加え、全長107メートル・最大勾配11度の「スラロームスライダー」をはじめとした3種のスライダーが魅力の「プールWAI」。

他にも大量のウォーターキャノンを乱れ撃つ放水ショー「ダンスプラッシュ!!」や、スタッフによるシンクロショーなど、さまざまなイベントが開催されている。

■ 屋内派も屋外派も大満足!夏の暑さを吹き飛ばす水の大冒険「東京サマーランド」

屋内と屋外、2つのプールエリアを備える東京サマーランド。季節や天候を気にせず遊べる屋内型「アドベンチャードーム」では、大型プールをはじめ600リットルの水が頭上から降ってくるロックビーチなどのアトラクションが大人気!また、水着で入れる温浴プールやジャグジーなど、遊び疲れた体を癒やすリラクゼーション施設としても楽しめる。

屋外型「アドベンチャーラグーン」では、全長約650mにも及ぶ日本最大級の流れるプールや、サマーランド最強アトラクション「DEKASLA(デカスラ)」、絶叫ウォータースライドなど、進化する冒険体験型施設が、この夏の思い出を彩ること間違いなし。

■ 豊富な種類のプールとアトラクションがいっぱい「としまえん」

まるで本物の海のように波が押し寄せる「波のプール」、1周350メートルの「流れるプール」は大人も浮き輪につかまったままゆらゆら流れるドーナツ型のプール。

ほかにも「ナイアガラプール」「こどものプール」などの多種多様なプールに、バラエティに豊かなスライダーが揃う「ハイドロランド」など、一日では回りきれないほど、魅力的なアトラクションが満載だ。

■ 充実のアトラクションとプールガールが魅力!「西武園ゆうえんち」

一大アミューズメントパーク「西武園ゆうえんち」では7月7日(土)からプールを開催。流れるプールや波のプールにくわえ、6コースのウォータースライダーなどが充実しており、この夏を更に熱く盛り上げてくれること間違いなしだ。

■ アミューズメントプールで南国リゾート気分!「東武動物公園」

東武動物公園にある“東武スーパープール”は7月7日(土)から期間限定でスタート。定番の「流れるプール」、「ウェーブプール」、親子連れに人気の「じゃぶじゃぶアドベンチャー」の3つのプールがある。

そして、光の演出を取り入れた「タイガースプラッシュ」や、「急流すべり」などのスライダー、ウェーブプールに設置されたスプラッシュイベント「ウォーターイリュージョン」の3種類のアトラクションが楽しめる。

家族と、友達と、恋人と、この夏はバラエティ豊かなアミューズメントプールに出かけよう!(東京ウォーカー(全国版)・桑原健太郎)