くつろげるリビングスペースも完備

写真拡大

 リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)では、8月31日(金)まで「七夕ステイプラン2018」を発売。1日1室限定で、部屋で星空を楽しめる宿泊プラン「ふりそそぐ満点の星空を鑑賞〜プラネタリウム・宇宙特典付プラン〜」と、おり姫とひこ星をイメージした「七夕スイーツ付ステイプラン」を用意。

【写真を見る】種類が豊富な朝食ブッフェ

部屋は8階華小路フロアにあるファミリールーム。リビングと寝室があり、最大4人まで泊まることができる。

「ふりそそぐ満点の星空を鑑賞〜プラネタリウム・宇宙特典付プラン〜」は、ホームプラネタリウムを設置し、部屋で満点の星空を鑑賞できる。特典で宇宙食と同じ製法で製造された、フリーズドライの宇宙食「たこやき」(1袋4個入り)と、ロケット型ボールペンを1人1ずつプレゼント。さらにショコラブティック レクラの「惑星ショコラ(8個入り)」も1部屋に1セットプレゼントされる。

また「七夕スイーツ付ステイプラン」は、シェフパティシエがこのプランのためにオリジナル考案した、七夕にぴったりのデザートプレートが、ホテルのラウンジで食べられる。ひこ星に見立てたパフェ、おり姫をイメージしたマンゴーシフォンサンドを、天の川を表現したプレートにかわいくデコレーションされている。

どちらのプランも和洋ブッフェの朝食付で、多彩な料理が楽しめる。

この夏は七夕を楽しめるホテルへ泊まってみよう!(関西ウォーカー・藤井愛実)