切って茹でて混ぜるだけ。10分で完成する、ネバネバ食材を和えたヘルシーメニュー「なめことヤマイモのマスタード和え」をご紹介。

カリウムを豊富に含むので、むくみ対策におすすめです。山芋に含まれるジアスターゼはでんぷんの消化を助け、内臓の働きをサポートする役割も。

なめことヤマイモのマスタード和え

<材料1人分>

  • なめこ 1/2袋
  • ヤマイモ 1cm(20g)
  • オクラ 2本
  • ★粒マスタード 小さじ1/2
  • ★醤油 小さじ1/2
  • ★酢 小さじ1/2

<作り方>

  1. なめこはサッとゆでる。オクラは茹でて小口切りにする。山芋は角切りにする。
  2. 1を★で和える。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

梅雨の時期は、気圧の変化で自律神経のバランスが崩れやすくなり、血流が悪くなってカラダにむくみを感じやすくなります。今回のレシピで使用しているオクラや山芋には「カリウム」が含まれているので、むくみ解消の効果に期待できますよ。また、食欲が落ちやすいこの時期は、ネバネバしていて食べやすい食材を摂り入れたり、粒マスタードなどのさっぱりした口当たりの調味料を使用することで、無理なく手軽に栄養を補給することができます。作り置きにもぴったりなので、休日に調理してストックしてみるのはいかがでしょうか?(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

DietPlus