「夏になると毎年何だかワクワクする!」そんな女性もきっと多いはず。この季節だけは、自然と気持ちが明るくなる人もいるのではないでしょうか? そこで今回は「『夏って楽しい!』と思うわけ」について、女性陣にリサーチしてみました。

1. 出かける場所がたくさんある

・ 「お祭りや海、花火大会やフェスなど……。アウトドアな私からするとこの時期は最高に楽しいです!」(30代/アパレル)

▽ 暑いけれどテンションを上げてくれる夏は、思い出を作るのにも最適ですよね。特に休日は外でアクティブに動いていたい人にとって、夏はワクワクが止まらないもの。毎週予定をパンパンに詰めて、思う存分夏を満喫しているようです。

2. 派手なメイクやネイルがOK

・ 「夏は何となく派手なメイクや、ギラギラしたネイルがOKって風潮がありません? 派手好きな私としてはうれしい限りです」(20代/IT)

▽ 夏自体が、もはやお祭りのように捉えられていることも多いもの。そのためこの季節だけは、派手な格好も受け入れられやすいようです。みんながちょっぴり派手になっている分、自分だけが浮かない……というのもうれしいポイントなのかも。

3. 涼しげ小物がかわいい!

・ 「涼しげなクリアタイプの小物とか、風鈴などの夏グッズが好きです。ついつい100均で見かけると買っちゃいます」(30代/福祉)

▽ 夏の暑さを和らげるかのような、涼しげ小物に癒されるとの声が。特にクリアなブルー系の小物は、見ているだけで涼しくなれる気がしますよね。インドアな女性でもテンションが上がる瞬間でしょう。

4. 解放感がある

・ 「冬って色々着こまなきゃいけないし、どうしても寒いから縮こまりがち。でも夏はワンピース一枚で外に出掛けられるから、解放感がすごいです!」(20代/医療系)

▽ 冬は冬で楽しいことがたくさんあるのですが、風邪やインフルエンザが気になってマスクをしたり、寒さから朝起きるのがツラかったり……。色々と見えないところに負担がかかっていた人もいるはず。でも夏は暑さからか解放感があるため、ストレスも軽減されるとの声が聞かれました。

5. 友達と会える機会が増える

・ 「やっぱり夏のほうが友達からのお誘いは多いですね」(20代/経理)

・ 「地元のお祭りに行けば、たいてい同級生に会うことができます。そこからみんなで集まって、久しぶりに飲みに行くこともありますよ」(30代/サービス業)

▽ 出かけるスポットが多いだけじゃなく、日も延びて夜も遊びやすいからか、友達からのお誘いも増えるよう。また昼間は暑くても夜はちょうどいい気温になっているため、つい遅くまで飲んでしまう人も。
お盆等に実家に帰る人も多いため、そこから同級生と昔話に花を咲かせるケースもあるようです。