有名俳優の思わぬ告白に矢部浩之が驚いた/2010年ザテレビジョン撮影

写真拡大

6月7日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、俳優の小手伸也がゲスト出演。こわもてながらも腰の低い姿に、視聴者から「意外!」「ますます好きになった」といったコメントが殺到。“アウトデラックス”がTwitterでトレンド入りするほどの盛り上がりを見せた。

【写真を見る】こわもてながらも低姿勢に好感度が急上昇した小手伸也

大河ドラマ「真田丸」(2016年NHK総合)の塙団右衛門役や、「仮面ライダーエグゼイド」(2016年テレビ朝日系)の悪役幹部・天ヶ崎恋役などを務めた小手。また、現在放送中のドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)では詐欺師・五十嵐としてレギュラー出演中。

しかし、普段は大手通販番組の受注センターで電話のオペレーターアルバイトとして週4で働いており、収録前日はもちろん、収録後も出社するとのこと。

アルバイトを辞めたら生活はギリギリアウトと聞いて、月9俳優なのにと驚く矢部浩之(ナインティナイン)ら。マツコデラックスは「主演格でもそんなに(ギャラは高くない)…らしいよ? 今、テレビドラマって」とポツリ。

ドラマ出演ともなれば、出番は少なくても1日の拘束時間が長く、しかも3カ月も撮影が続くなど、業界裏話を語った。

仕事を逃すことになってはと、アルバイトを辞めるか時間の融通が利く職場へ転職するようマツコらが勧めたところ、矢部文子が「水商売、興味ありません?」と、娘の矢部美穂がオーナーを務めるBAR 「YABEKE」に勧誘。

時給2000円の日払い・交通費タクシー代支給・売り上げ次第でチップあり…と好条件で小手を勧誘し始め、スタジオを沸かせた。

ネットでは、五十嵐役推しに大河ドラマファンや仮面ライダーファンが加わり、小手コールが続々とアップ。

さらに、小手の「私みたいなポッと出の“シンデレラおじさん”みたいな人がですよ? そんな急にどかんと(ギャラを)もらえるわけがないじゃないですか」という自虐発言に、「見た目と中身のギャップがやばい!」「かわいすぎる!」「ますます好きになったw」ととりこになる視聴者が続々登場するなど、盛り上がりを見せた。

次回の「アウト×デラックス」は6月14日(木)夜11時より放送。ゲストにレーサー・脇坂寿一が登場し、「いなくなったら引退する」というほどのレースクイーン愛を語る予定。(ザテレビジョン)