噴火を続けるハワイ・キラウエア火山 海に流れた溶岩で新陸地が出現

ざっくり言うと

  • ハワイ島のキラウエア火山は、1カ月以上噴火を続けている
  • AP通信は6日、島の周囲に長さ約1.6キロの新しい海岸線ができたと伝えた
  • また、住宅街に流れ込んだ溶岩に飲み込まれ、住宅約600軒が焼失したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング