突然ですがクイズです。マヨネーズを卵の代わりに天ぷらの衣に使うとどうなるでしょう?

(1)ボリュームが出る
(2)カラッと揚がる
(3)甘みが増す
(4)香りが増す

正解はこれ。

...正解は(2)カラッと揚がる、でした! マヨネーズを使うと乳化された植物油が衣の内側に分散し、衣の中の水分までしっかり揚げることができるので、卵を使ったときよりもカラッと揚がります。

マヨネーズなどの「調味料」は、単に味付けをするだけでなく、使い方次第で調理をもっとラクにしたり、健康への効果も期待できたりするんです。普段何気なく使っている調味料のさまざまな効果を知れば、毎日の料理がもっと楽しく、豊かになりますよね。

実は、冒頭のクイズは「調味料検定」で出題されている例題の1つなんです。

2016年にスタートした同検定は、調味料の基礎知識や活用法、地域ごとに使用されている調味料の違いなどを学ぶことができるもの。「ある程度料理はできるが、さらにステップアップしたい」という人をはじめ、食生活を見直したい、食育に興味があるという人、食関係の仕事に就きたいと考えている人をターゲットにしており、これまでに約3000人が受験しています。

試験は「調味料"通"」(初級)と「調味料"名人"」(中上級)の2階級。2018年9月2日には第3回の調味料検定(東京・名古屋・大阪)が控えています(申込締切7月26日)。

身近な存在である「調味料」を学ぶいい機会。検定マニアはもちろん、料理好きな人はトライしてみては? 申し込み方法など詳細は公式サイトへ。