「オリエント急行」はアジアでも楽しめる!
東南アジアの風景と美食を堪能。豪華食堂列車「イースタン&オリエンタル・エクスプレス」で一味違うアジア旅行を。

「食堂列車」と聞いて、かの小説で名を馳せた「オリエント急行」がパッと浮かぶ人も多いのでは?そんな世界一有名なオリエント急行ですが、そのエスプリを受け継ぐ列車がアジアをも走っているんです。非日常感が味わえ、旅の新たな楽しみ方としておすすめしたい豪華列車をご紹介します。

エキゾチックでダイナミック!アジアの風を浴びる旅。

オリエント急行といえばヨーロッパのイメージだが、アジアにもラグジュアリーでエキゾチックな「イースタン&オリエンタル・エクスプレス」が走っている。ジャングルや茶畑など、東南アジアならではの風景を存分に楽しむには、最後尾車両の展望車がうってつけ。オープンデッキで外の風に当たりながら、ダイナミックなアジアの景色が流れてゆくのを体感できる。

レストラン・カーでは、フランス人シェフによるフレンチとアジアのフュージョン料理を堪能。

「イースタン&オリエンタル・エクスプレス」
シンガポール-バンコク間を2泊か3泊で9月〜4月に定期運行。二段寝台でシンガポール発1人3,000ドル台〜。
問マックスビスタトラベル
■03-3780-0468 
www.belmond.com/ja/eastern-and-oriental-express/

(Hanako1156号掲載)