エル カフェの「コンブチャ」に夏の限定フレーバー、自宅で楽しめる濃縮エキスも

写真拡大

エル カフェ(ELLE café)の「コンブチャ」に、夏季限定のフレーバー2種が登場。2018年6月15日(金)から9月30日(日)までの期間、青山店、六本木ヒルズ店、ギンザシックス店にて発売される。

「コンブチャ」とは、紅茶や緑茶を発酵させて作る植物性の発酵ドリンク。エル カフェではルイボスティーをベースに、オーガニック野菜や果物、海藻、きのこ、ハーブなど、100種類の植物素材を2年かけて自然発酵させた100%無添加の酵素エキスと植物性乳酸菌を使用しており、整腸、デトックス、基礎代謝の向上、ホルモンバランスケアなどの効果が期待出来るという。

1杯ずつ店頭で手作りするエル カフェの「コンブチャ」は、フルーツのフレーバーと炭酸を合わせた爽やかな飲み心地がポイント。今回は夏季限定の新フレーバーとして、豊富なビタミンCと葉酸で美肌サポートや貧血予防に人気の高いライチとローズが香る「ライチ&ローズ」、ビタミン類やポリフェノールが豊富なマスカットとラベンダーを合わせた「マスカット&ラベンダー」の2種が新たにラインナップ。定番の「ザクロ&ベリー」「パッションフルーツ&ジンジャー」を含めて全4種のフレーバーが楽しめる。

また、自宅で気軽に「コンブチャ」が楽しめる濃縮タイプの「コンブチャ エキス」も発売。水や炭酸で割ってそのまま飲むのはもちろん、ヨーグルトのトッピングに使ったりと、様々な楽しみ方が出来る。

【概要】
エル カフェ「コンブチャ」期間限定フレーバー
販売期間:2018年6月15日(金)〜9月30日(日)
販売店舗:エルカフェ 青山店、六本木ヒルズ店、ギンザシックス店
価格:コンブチャ 各830円+税、コンブチャ エキス(300ml) 3,200円+税
フレーバー:ライチ&ローズ(期間限定)、マスカット&ラベンダー(期間限定)、ザクロ&ベリー、パッションフルーツ&ジンジャー


[写真付きで読む]エル カフェの「コンブチャ」に夏の限定フレーバー、自宅で楽しめる濃縮エキスも

外部サイト

  • 「ハワイアン アフタヌーンティー」スパムバーガーやパイナップルスコーン、ザ ストリングス 表参道で
  • 「東京シティビューラウンジ2018」の"初夏"特別企画 - 絶景と楽しむアフタヌーンティーなど
  • リプトン新感覚アイスティー専門店が表参道&大阪に - 果物やシロップで紅茶をカスタマイズ