地方発送もOK

写真拡大

JA淡路日の出が運営する農産物直売所「御食菜采館」が洲本にオープン。269平方メートルの売場に並ぶ農産物は、すべて地元で生産された安心&安全なものばかり。淡路島たまねぎなどの農産物以外にも淡路ビーフや淡路島産の卵、さらには地酒や島の特産なども販売。洲本市役所すぐ横というアクセスの便利さも人気だ。<※情報は淡路島Walker2018-19(2018年5月25日発売号)より>

旬の新鮮野菜などが並ぶ店内

■ 地元の生産者の新鮮野菜などがずらり!

JA直営の農産物直売所の最大の特徴が、生産者がわかること。現在170人を超える生産者が登録され、地元で生産される安心安全野菜などを販売。淡路ビーフの精肉店もあり。

淡路島を代表する食材の淡路島たまねぎのコーナーもあり。

「あわじビーフコロッケ」(80円)なども販売。

■ 淡路島の特産品や地酒コーナーも充実!

約30種の地酒が並ぶ地酒コーナーのほか、淡路島の特産品なども販売する。お弁当や総菜などのコーナーもあり、農産物以外のものも購入できる。

JAキャッシュコーナー(ATM)も設置している。

淡路島・洲本「御食菜采館(みけつさいさいかん)」住所:兵庫県洲本市本町2-3-19 電話:0799-23-1129 時間:9:00〜18:00 休み:水曜 料金:入館無料 駐車場:24台(無料) アクセス:神戸淡路鳴門自動車道洲本ICより車で10分(関西ウォーカー・編集部)