ひと口飲むと、身体の内側からじわ〜っと癒される「みそ汁」。日本人のソウルフードといっても過言ではありません。具材を変えることで、さまざまな味や食感をバリエーション豊かに楽しむことができますよね。

これってウチだけ? 「みそ汁」の意外な具材、ありますか?

味の素株式会社が20〜60代の男女10,000人に「みそ汁に関する調査」を実施。みんなの定番具材といえば? 意外!だけど美味しい具材ランキングも判明です。

あなたが普段、自宅で手作り「みそ汁」を作る際によく使う具材は?

サッと加えて、手軽に美味しいみそ汁の完成!

1位:豆腐(83.6%)
2位:ワカメ(75.6%)
3位:油揚げ(69.7%)
4位:ネギ(68.7%)
5位:大根(65.8%)
6位:玉ネギ(53.4%)
7位:じゃがいも(40.4%)
8位:えのき(40.0%)
9位:なめこ(37.0%)
10位:しめじ(29.7%)

いちばん使われる具材は「豆腐」(83.6%)となりました。続いて、2位に「わかめ」(75.6%)、3位に「油揚げ」(69.7%)とランクイン。豆腐とわかめ、豆腐と油揚げ、など組み合わせも楽しめる食材が人気を集めています。どれもみそ汁といえば!の定番食材ですね。

同調査において地域ごとに傾向を分析したところ、日本の最北端と最南端の北海道、沖縄県に加え、愛媛県を除く四国地方では、具材として、「たまご」の人気が全国の平均を大きく上回る結果に。そのままポトンと割り入れたり、溶き卵でかきたま汁にするのもいいですね。
また、鳥取県と島根県ではみそ汁に「しじみ」を入れる人の割合が、全国の平均を大きく上回りました。ちなみに島根県は、みそ汁にご飯を入れる「ねこまんま」をする割合が全国で1位でもあったそう。

定番具材が出そろったところで、続いては“意外に合うみそ汁の具材”を聞いてみました!

「みそ汁」の具材として、意外とおいしかった具材は?

トマトやレタス……お味が気になります!

1位:トマト
2位:かぼちゃ
3位:さつまいも
4位:納豆
5位:レタス
6位:じゃがいも
7位:なす
8位:卵
9位:玉ネギ
10位:キャベツ

なんとナンバーワンは「トマト」! 洋風なイメージがありますが、昆布と同じうま味成分が入っているトマトはみそ汁とも相性が良く、美味しい具材として人気を集めているようです。
次いで「かぼちゃ」、「さつまいも」と続きました。根菜系の具材はホクホクして食べ応えもありますよね。
4位の「納豆」、5位「レタス」は結構な変わり種!? においや食感が気になるところです。

多くの支持を集めた「トマト」! これは試してみたいところ。

どんな具材も受け止めてくれる「みそ汁」。発酵食品である味噌は、内側からの健康や美容を意識したとき、積極的に摂取したい食材のひとつ。ランキングを参考に、これまでチャレンジしたことのない具材にトライしてみてはいかがですか?

【参考】※ 味の素株式会社
【調査概要】
調査期間:2018年3月23日(金)〜3月24日(土)
対象人数:10,000人
対象年齢:全国の20〜69歳の男女
※みそ汁を月1回以上、自分で作ることがある人(即席みそ汁は除く)