【心理テスト】履きたいパンプスはどれ? 答えでわかるあなたのプライド

写真拡大

 プライドとは、「誇り」や「自尊心」を意味しています。誰にでもプライドはあると思いますが、具体的に何にプライドを持っているのかは人それぞれ。さて、あなたの場合はどうでしょうか。心理テストで探っていきましょう。

【質問】
 あなたが履きたいと思うパンプスは、A〜Dのどれ?

A:赤いパンプス
B:青いパンプス
C:白いパンプス
D:緑のパンプス

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「プライドを持っていること」
 ヒールの高い靴はあなたのプライドの象徴。どのパンプスを履きたいかで、あなたがプライドを持っていることがわかるのです。

■A……異性にモテるところ
 真っ赤なパンプスは、恋への情熱の象徴であり、異性を引き寄せる魅力があることを示しています。これを選んだあなたは、異性にモテるところにプライドを持っているようです。異性が自分のことを好きといってくれて、愛されていると強く感じられるとき、自分に自信を持つことができるのでしょう。

■B……頭のいいところ
 青いパンプスは、知性をあらわしています。これを選んだあなたは、知的で頭のいいところにプライドを持っているようです。テストでいい成績をとったときや、難しい資格試験に合格したとき、あるいは仕事で好成績をおさめて褒められたときなどに、自分を誇りたいと思うのではないでしょうか。

■C……容姿がいいところ
 白いパンプスは、素朴で自然な美しさをあらわしています。これを選んだあなたは、もともとの容姿がいいところにプライドを持っているようです。凝ったメイクで自分を飾り立てたりしなくても、派手なファッションで目立とうとしなくても、十分に自分はイケてる。そんな風に、素の自分に自信を持っているのでしょう。

■D……性格がいいところ
 緑のパンプスは、平和を象徴し、たくさんの人から好かれていることをあらわしています。これを選んだあなたは、性格がいいところにプライドを持っているようです。友人や仕事仲間に、「あなたって本当にいい人だね」と言われたときなどに、とても誇らしい気分になるのではないでしょうか。

 プライドを持つことは、自分らしく生きるために大切なことです。そして、自分の価値を人に認めてもらいたいという強い欲求が、あなたの向上心につながっていきます。人に褒められ、認められる自分でいるために、努力していきたいですね。
(紅たき)※画像出典/shutterstock