麻生太郎氏がアメリカの保護主義に苦言「内向きな政策は利益にならない」

ざっくり言うと

  • G7財務相・中央銀行総裁会議は1日、通商政策が主要な議題となった
  • 麻生財務相はアメリカの政策について「どの国の利益にもならない」と指摘
  • 「一方的な保護主義的な措置による内向きな政策」と評した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング