大好きだから一緒に住み始めたものの、暮らしてみると気になる部分も出てきます。ほんの小さなことでも、喧嘩の引き金になってしまうことも。譲り合えたらいいんですけどね……。そこで、“同棲中に思わぬ大喧嘩に発展した些細なこと”というテーマで男女に話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

カレンダーをめくるのが早い

「彼女、せっかちな性格なのか、カレンダーをめくるのが早いんです。次の月になる三日前ぐらいには、もうめくっちゃってる。

あるとき、部屋で仕事関係の相手と電話で話をしてました。途中でどうしてもトイレに行きたくなり、そのままトイレで話してたんです。壁にはカレンダーが貼ってあって、それを見ながら振り返りつつ話をしてました。

すると、なんか話が噛み合わない。よく見るとカレンダーがめくられてて、翌月のを見ながら話してたのに気づきました。

あとでそのことを彼女に言ったら、“トイレに電話を持ち込むな”と返され、大喧嘩になりました」キヨヒコ(仮名)/30歳

洗面台が抜け毛で詰まる

「彼はよく、洗面台で髪型を整えています。そのせいで、落ちた髪の毛が排水溝に詰まって、水の流れが悪くなるんですね。それを気を付けるように、彼に伝えたんです。

そうしたら、“お前の毛だって混じってるだろう”と言ってきた。なので私は、“そっちのほうが抜け毛多いじゃん”と言ったんです。すると、そこで彼が怒り出した。

どうやら、“抜け毛”というワードがアウトだったみたい。髪の毛が薄くなってきているのを、気にしてたようでした。思わぬ逆鱗に触れ、大喧嘩になりましたね」カホコ(仮名)/28歳

目覚ましの音楽をかけ続ける

「彼女とは同じベッドで寝てるんですけど、起きる時間がちょっとだけ違う。僕のほうが少し遅いんですね。

彼女は起きるとき、スマホからお気に入りの音楽が鳴るようにアラームをセットしてるんです。時間になると、それが鳴り始めるわけです。

起きたらすぐに止めてくれたらいいのに、しばらくかけて続けるんですよ。“一曲全部聴きたいから”という理由で。

こっちはもうちょっと寝てたいじゃないですか。だったらお気に入りの曲じゃない、普通のアラームをかけてくれよと。

そう言ったら、もうバトルですよ。朝から大喧嘩でした」ショウヘイ(仮名)/31歳

“同棲中に思わぬ大喧嘩に発展した些細な原因”をご紹介しました。

仲がいいから喧嘩する……とはいえ、同棲中だと生活しづらくなってしまいます。できることなら避けたいところ。誰にでも、習慣や癖はありますから、ある程度は受け入れるしかないのかもしれません。

(C) Brian A Jackson / Shutterstock(C) lightwavemedia / Shutterstock(C) Monkey Business Images / Shutterstock(C) BaLL LunLa / Shutterstock