入退場システムに顔認証システムを導入する富士急ハイランド

写真拡大

2018年7月4日(土)より、巨大遊園地「富士急ハイランド」の入園料が無料となる。新たな取り組みとして顔認証システムによる入退場システムが導入されるほか、フリーパス購入者はチケットレスの顔パスでアトラクションに乗車することができる。同システム導入により、富士急ハイランドは“世界一安全で安心な遊園地”に!

【写真を見る】トーマスランドに誕生する新アトラクション「ホッピング ウィンストン」※イメージ

また、今年7月に開業20周年を迎える同施設内「トーマスランド」に、 2018年7月12日(木)、人気キャラクター「ウィンストン」 をテーマにした回転アトラクション「ホッピング ウィンストン」と、 観覧車タイプのアトラクション「トーマスのハッピースマイル」 の新アトラクションがオープン。

まるで、ソドー島を走る機関車たちに乗っているかのような雰囲気に包まれる「トーマスのハッピースマイル」は、フォトスポットしても人気が高まるはず!

入場無料となり、今後ますますトーマスランドが身近な存在に。夏休みは家族でトーマスランドへでかけよう!【ウォーカープラス編集部】

(C) 2018 Gullane (Thomas) Limited.(東京ウォーカー(全国版)・CRAING)