出典: https://www.shutterstock.com/

男は現実派。つまり、わかりやすく伝えてあげなければ、届きにくい傾向が。同じく、彼を幸せな気分にさせるにも、わかりやすく伝えてあげることが大切です。

そこで今回は、男を幸せな気分にさせるモテフレーズをご紹介しましょう。

 

■「美味しいね」

デートをするときといえば、あれこれお店を調べてくれたり、予約をしてくれてたりするのは、たいがい男性ですよね。

ここでは、女性は、いわゆる受け身。彼のおもてなしを受ける立場になるわけです。その際、出てきた料理に「これ!美味しいね!」と言うと男性は幸せな気分になります。

男性は、してやったことに満足感を覚えるもの。“本気”で「美味しい」と言ってあげるのも、ポイントでしょう。

 

■「楽しい!」

彼と一緒にいる時間、そこに何を見出すかによって、彼の幸せ感も変わるはず。

先ほど同様、たとえば、彼が提案してくれたデート。この時間を、どれだけ楽しみ、そして、表現してあげることが、彼の喜びへと変わるでしょう。

男性は、してやったことに優越感の覚え、幸せな気分になってしまうはず。ここでも、本気で、「楽しい!」と表現してあげるのがポイント。

 

■「嬉しい!」

これもまた、彼からしてもらったことに「嬉しい!」と伝えてあげましょう。

「今日は、一緒にいれて嬉しい!」「プレゼントもらえて嬉しい!」「送り迎えしてくれて嬉しい!」

などなど、1つ1つの行動に対して、伝えてあげるのがポイント。彼の幸せ度は、その度に、蓄積されていくでしょう。

 

■「ありがとう」

最後は、やっぱりこれ「ありがとう」でしょう。何をするのも、ありがとうは、人の心を動かし、幸せな気分にさせてくれます。

ポイントは、ここまでお伝えしてきた、フレーズの後に、締めくくりとしての「ありがとう」を伝えること。それによって、より効果も増すはずです。

モテフレーズと「ありがとう」を合わせて伝える。そんな風に、捉えておくといいかもしれませんね。

 

男を幸せな気分にさせるには、何より口にだして、伝えてあげること。

言わなければ、わからないのが男です。ただ思っていても、男には伝わらない、そう思っていた方がいいかもしれませんね。

今回ご紹介した、男を幸せな気分にさせるモテフレーズ、ぜひ活用してみてください。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ Dasha Muller/shutterstock

【関連記事】

背筋がゾッとした!「振った男」から届いた痛すぎる勘違いLINE

ショックすぎる…「セフレ男」から届いた無情LINE

浮かれすぎ!不倫男の「どスケベLINE」をこっそり覗き見

きっついわ!男が「おばさん認定」する残念LINE

急かしちゃダメ…「長続きするカップル」のLINE

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】