コロッケ【撮影:編集部】

写真拡大

 コロッケが、31日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。マネージャーからクレームが突きつけられる一幕があった。

 マネージャーが言うには、コロッケは地方営業に行った際、終了時刻が過ぎても続けてしまうため、その日に東京に戻りたいスタッフが飛行機に乗れなくなってしまったこともあるそう。さらに映画のPRイベントでも宣伝を一切せず、モノマネショーばかりやってしまうのだとか。「サービス精神が旺盛なのは良いことですが、各所からクレームが届いているので、これからは節度を持ってモノマネしてください」と、かなり本気の苦情が寄せられた。

 これに対しコロッケは、「興奮しちゃうんですよ、盛り上がると。コレもやってない。アレもやってないと思うと。それをやらないと気がおさまらない」と釈明。ダウンタウン松本人志からは「ちょっともう、病気ですよね」とバッサリ斬り捨てられていた。だがこの日のコロッケも、トークはそこそこに「昔は早口だったけど今はゆっくり喋る田中邦衛」などモノマネショーを披露。根っからのエンターティナーぶりを見せていた。