働く忙しい女子の救世主!
定食からおやつまで!手軽にヘルシーな食生活が叶う〈タニタ食堂〉監修のおすすめ食品12品

食生活に気を使いたいけど、忙しくて間に合わせのものになりがち…そんな働く女子の救世主がこちら!健康的なダイエットを推奨する〈タニタ食堂〉監修の食品なら、手軽にヘルシーな食生活が叶います。あなたはいくつ知ってる?

スーパーなどで手に入る〈タニタ食堂〉監修の食品

1.タニタ食堂監修のデザートカスタードプリン120円(森永乳業)
2.丸の内タニタ食堂の有機黒烏龍茶140円(海東ブラザース)
3.タニタ食堂®監修おいしい減塩わかめスープ190円(理研ビタミン)
4.タニタ食堂監修のアジアンデザート 杏仁豆腐 3P 220円(森永乳業)
5.タニタカフェ®監修オーガニック無調整豆乳110円
6.タニタカフェ®監修オーガニック調製豆乳110円(共にマルサンアイ)
7.カップ タニタ監修 きのこのみそ汁 オープン価格
8.タニタ食堂監修 鶏肉のごまみそ焼き定食 オープン価格
9.丸の内タニタ食堂の減塩みそ オープン価格(325g、全てマルコメ)
10.タニタ食堂監修のおせんべい(アーモンド)250円(税込、栗山米菓)
11.タニタ食堂の金芽米ごはん オープン価格(東洋ライス)
12.フリーズドライ タニタ食堂監修減塩みそ汁 なす オープン価格(マルコメ)

タニタメソッドのある献立

朝食はおにぎりと「タニタ食堂®監修おいしい減塩わかめスープ」。タニタの金芽米はふっくら炊かれていて、少なめでも満腹感がある。だしの効いたスープは旨味がある。

会社に持っていくおやつは、豆乳とおせんべい。調製豆乳はオーガニックシュガーとロレーヌ岩塩で自然な甘み。おせんべいは分包で、大きさや硬さの工夫で食べ過ぎ防止に。

「タニタ食堂監修 鶏肉のごまみそ焼き定食」を使って定食に。主菜と副菜が一つずつ作れるようになっていて、プラス一品のオススメレシピも紹介されている。味噌汁の具は大きめ。

(Hanako1156号掲載/photo : Kenya Abe text : Etsuko Onodera text & edit : Kahoko Nishimura)