八幡社の総本宮にはパワースポットがたくさん!「宇佐神宮」

写真拡大

神秘的なパワースポットが残る大分・国東半島。ノスタルジックな雰囲気の豊後高田市を中心に訪れるべきスポット8選を紹介する。

【写真を見る】光と影が織り成す絶妙なコントラストにうっとり「真玉海岸」

■ 八幡社の総本宮にはパワースポットがたくさん!「宇佐神宮」

日本を代表する八幡社の総本宮「宇佐神宮」。天然記念物のイチイガシが咲く境内には、漆塗りの本殿や天皇の遣い(勅使)が通る勅使門、ご神木など運気アップのスポットが満載だ。開運招福や商売繁盛などのご利益があると言われている。

[宇佐神宮]大分県宇佐市南宇佐2859 / 0978-37-0001 / 6:00〜21:00 / 無休

■ 光と影が織り成す絶妙なコントラストにうっとり「真玉海岸」

水平線に沈む夕陽が見られる絶景海岸「真玉海岸(またまかいがん)」。干潮時刻の数時間だけ見ることができる夕日とのコラボが人気で、“日本の夕陽百選”にも選ばれている。干潟に現れる縞模様と、水面に映る落陽の光がつくり出す光景は見事。豊後高田市HPでは、きれいな夕陽が見える「見ごろのカレンダー」を公開しているので、確認してから訪れるのがおすすめ。

[真玉海岸(またまかいがん)]大分県豊後高田市臼野 / 豊後高田市観光協会 / 0978-23-1860 / 終日開放 

■ 岩壁に刻まれた石仏に感動「磨崖仏」

豊後高田には、国東半島で栄えた神仏習合の「六郷満山文化」に影響を受け、平安時代から室町時代にかけて彫られたとされる「磨崖仏(まがいぶつ)」が多く存在する。高さ約8mの不動明王が巨岩壁に刻まれた、日本最大級の大きさを誇る「熊野磨崖仏」をはじめ、「元宮磨崖仏」、「鍋山磨崖仏」は、国の史跡にも指定されている。

[熊野磨崖仏]大分県豊後高田市田染平野/ 0978-26-2070 / 8:00〜17:00、11〜3月は〜16:30 / 無休[元宮磨崖仏]大分県豊後高田市田染真中 / 豊後高田市役所商工観光課 / 0978-22-3100 / 終日開放[鍋山磨崖仏]大分県豊後高田市田染上野 / 豊後高田市役所商工観光課 / 0978-22-3100 / 終日開放

■ 定番の洋食を食べながら昭和の雰囲気を感じる「洋食屋チリン」

中央通商店街に2017年にオープンした店「洋食屋チリン」。オムライスやハンバーグなど王道の洋食料理がそろう。いずれの料理も地元の食材を中心に使いながら、手作りにこだわっている。平日限定で提供する「日替わりランチ」(700円)など、メニューは手ごろな価格。ハンバーグとステーキがセットになった「コンビ」(1900円)は、スープ、サラダ、ライス付き。手ごねのハンバーグは中までふんわり。

[洋食屋チリン]大分県豊後高田市中央通687 / 0978-25-6811 / 11:00〜14:00、17:30〜21:00 / 木曜休み

■ 6万点を超える展示品!懐かしの品々が童心へと誘う「駄菓子屋の夢博物館」

昭和の町のテーマパーク「昭和ロマン蔵」内にある「駄菓子屋の夢博物館」。30万点を超える小宮裕宣館長所有のコレクションのなかから、約6万点を展示する。映画のポスターから鉄人28号や鉄腕アトムなどのヒーローものまで、昭和時代が蘇るレトロな品々がズラリ。「ミルクキャラメル大粒」(300円)や「にんじん」(30円)など、駄菓子の販売も行っている。

[店名]大分県豊後高田市新町1007-5 / 0978-23-0008 / 9:00〜17:00 / 無休

■ 子供たちが絵本を読み夢中になれるくつろぎの場「えほん 月波や」

“自由に本と親しむ”をテーマに、1000冊以上の絵本や児童書をそろえる古書専門店「えほん 月波や」。売場は靴を脱いで上がる2階にあり、和洋書問わず幅広いジャンルがそろう。黒板やテントを配しており、子供の遊び場としても人気が高い。

[えほん 月波や]大分県豊後高田市玉津379-1 / 0978-25-6334  / 10:00〜18:00 / 水曜休み

■ 昭和30年代の学校給食を再現!「カフェ&バー ブルヴァール」

昭和の学校給食が楽しめる「カフェ&バー ブルヴァール」。「揚げパンと鯨の竜田揚げ」(1050円)やナポリタンなど、昭和30年代の懐かしい味を再現。学校で実際に使用した机や椅子席もある。

[カフェ&バー ブルヴァール]大分県豊後高田市新町3-992-23 / 0978-22-3761 / 10:00〜18:00 / 不定休

■ 茶褐色の湯で疲れを癒す「夷谷温泉」

茶褐色の湯が評判の「夷谷温泉(えびすだにおんせん)」。露天風呂のほか、内湯にサウナやジェットバスも完備する。土曜・日曜のみ営業する食堂(10:00〜14:00)の「手打ちそば」(600円)が人気。

[夷谷温泉(えびすだにおんせん)]大分県豊後高田市夷1851-1 / 0978-54-2995 / 10:00〜22:00 / 第2・4月曜休み(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)