付き合ってから結婚に至るまで、乗り越えなければいけない障壁がいくつかあります。そのなかのひとつが、“親との対面”でしょう。でもまずは、彼からのゴーサインが出ないと先には進めません。そこで、“親に会わせてもいいと思う彼女の行動”について男性たちに聞いてみました!

文・塚田牧夫

親世代と仲良くしている

「休みの日、彼女の家に遊びに行ったんです。彼女が洗濯物を取り込んでいるところで、何かを落としたようでした。部屋はマンションの三階。彼女が“ごめんなさーい!”と大きな声で下の人に声をかけました。

すると“いいよ持っていく!”と返事が。どうやら管理人さんのようでした。親ぐらいの年齢の人と、こうやってうまく付き合っていけるのはポイント高いですよね」アツム(仮名)/28歳

親世代の人たちと仲良くできるのは、コミュニケーション能力が高い証拠。男性としても、自分の親ともうまくやっている姿が容易に想像できて良いですよね。

シチュエーションに合わせられる

「彼女はネイリストをしていて、普段からメイクもバッチリ。ちょっと派手めな雰囲気です。あるとき、会社の上司からホームパーティーに招かれ、彼女を連れて行くことに。

心配な点はあったけど、その日はメイクも控えめ。上司からの印象もすごく良かった。臨機応変に対応できるんだと感心しました」ユウジロウ(仮名)/30歳

見た目が派手な女性は、やや親には紹介しづらいところがあります。仕事柄そうなるのは仕方ないので、シチュエーションによって変える能力は身に付けておくべきでしょうね。

面倒な手続きを素早くこなす

「彼女と同棲することになり、部屋も引っ越すことになりました。面倒な手続きなんかは、後回しにしてたんです。でも、いざ引っ越してみたら、彼女がほとんどやってくれてました。

電気ガス水道の連絡に、ネットの回線工事の手続きまで。あとは自分の住所変更ぐらいで済みました。一緒に居てくれるとほんと助かる。頼もしい相手です」テルキ(仮名)/33歳

面倒な手続きは後回しにしがち。それをテキパキとこなしてくれる相手なら、一緒に居て楽だし、これからも助けて欲しいと思うでしょう。合格点は間違いなし。

将来を考えて貯金している

「彼女は片親で一人っ子。母ひとり子ひとりの家庭でした。だから、将来的には面倒は見ないといけないと言ってました。付き合ってて、そこだけちょっと気になってたんです……。

でも、彼女はしっかり計画を立ててた。お金がいくらかかるかを算出して貯金をおこない、保険も的確なものを選んで入っていました。親に紹介してもなんの問題もなさそう」カズハル(仮名)/30歳

お金の問題は自分たちだけで解決できない場合もあります。もしかしたら家族に飛び火してしまう可能性も。そこがないと分かれば、安心して紹介できますよね。

“男が親に会わせてもいいと思う彼女の行動”をご紹介しました。

彼の親に会う前、まずは彼の合格点をもらわなければいけません。それもひとつの関門です。無事審査を通過するためには、安心感を抱かせる必要があるでしょうね。

(C) Evgeny Atamanenko / Shutterstock(C) indira’s work / Shutterstock(C) wavebreakmedia / Shutterstock(C) Africa Studio / Shutterstock