出典: https://www.shutterstock.com

セフレにしたい女性には、男性は少し違った言動をするみたいです。あなたは彼と“付き合っているつもり”でも、“実はセフレ”と思われていたなんてことがあるかもしれません。

そこで今回は、男性がセフレにしたい女性に言いがちなことをご紹介。彼の言葉の裏にある思惑を見抜いてやりましょう。

 

■「忙しい」…会えない日が多いことを示唆

セフレにしたい女性とは、“都合のいい時にしか会いたくない”のが男の本音。

たとえ「付き合って」の言葉があっても、「忙しい」「いついつしか会えない」など、会える日を最初から指定してきたり、会えない日が多いことを示唆してきたりするような言葉があれば、あなたをセフレにしたいのかもしれませんね。

本当に忙しい男性もいますし、休みの日しか会えないこともあると思いますが、彼の都合のいい時しか会えないようなら、もしかすると、あなたをセフレと思っているのかもしれませんよ。

 

■デート拒否な発言

男性はセフレと思っている女性とは、デートがしたくないみたいです。

時間もお金も使ってしまうデートは極力避け、“ベッドだけ一緒になりたい”のが本音のようですね。

「人混みが嫌い」「外に出たくない」など、デートを誘っても乗り気でないようなら、セフレ扱いされている可能性大です。

ただ、本当に外が嫌いなインドア派の男性もいるので、その点の見極めは慎重にして下さいね。

 

■将来を考えていない発言

セフレの女性とは、将来など考えていないもの。

“彼女が将来を考えないよう布石を打っておくため”、“彼女とある程度の距離を保っておくため”、あえて将来を考えていない発言をする男性もいるようです。

「結婚は考えていない」「他にいい人がいたらそっちに行ってもいい」など、あえて言う必要のない言葉をかけてくるのは、何か思惑があるから。

ただ、セフレとは思っていなくても、結婚に対して否定的な男性は、彼女の将来を考えて、あえて伝えることもあります。

セフレだから将来を考えていない発言をするのか、あなたを思って発言しているのか見極めは難しいですが、将来を考えていない発言をする彼は、あなたをセフレと思っている可能性もあるので気を付けて下さいね。

 

実はセフレだった……なんてことにならないよう、彼の発言には注意しておきましょう。

ただ、疑いすぎると真意を見逃してしまうので、根拠もなく疑うことがないようにして下さいね。

【画像】

※ Merla/shutterstock

【関連記事】

背筋がゾッとした!「振った男」から届いた痛すぎる勘違いLINE

ショックすぎる…「セフレ男」から届いた無情LINE

浮かれすぎ!不倫男の「どスケベLINE」をこっそり覗き見

きっついわ!男が「おばさん認定」する残念LINE

急かしちゃダメ…「長続きするカップル」のLINE

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】