12星座【セレブリティ】ランキング 天秤座は演出上手、誰もが見てわかるリッチ感!

写真拡大

 キラキラ、ゴージャスなセレブは、いったいどのような生活をしているのでしょうか。セレブとはどんな人達なのでしょうか。そして、そんなセレブになれる人とはどういう人なのでしょうか。今回は12星座の、セレブ度をランキングでみてみましょう。

■第1位 牡牛座……上品おっとりおしとやか、天然のセレブリティ感
 名士という意味のセレブ的な特徴に、もっともナチュラルに当てはまるのが牡牛座です。セレブはただの成金お金持ちではありません。上品で、おっとり、控えめ。何より、がつがつしていないのです。本当のセレブは、セレブリティを見せびらかしたりしません。牡牛座のつつしみ深く、おしとやか、落ち着いた立ち居振る舞い、いいものを長く大事に使うところも、ゆっくり丁寧に食事する点も、天然のセレブリティ感があります。

■第2位 天秤座……誰もが見てわかるリッチ感、演出上手
 天秤座は、あえて狙ってセレブリティ感を演出することができる人です。何を、どうすればセレブ風にみえるのかを知っているのです。キンキラの成金ではなく、一見、普通そうにみえて、隠しきれない育ちのよさが出てしまう、そこまで計算しています。セレブとは、人々にとって夢のような存在なのでしょう。そういう意味で、実在のセレブよりもセレブらしく、人々に夢を与える役割を天秤座は演じることができるのです。

■第3位 獅子座……ザ・ゴージャス=セレブ
 獅子座は、老若男女、誰にでもわかりやすいゴージャスなセレブになるでしょう。男性なら真っ赤なスポーツカーに乗って、日に焼けた腕には数千万の腕時計。女性なら大きな女優帽にサングラス、ブランドのアクセサリーとドレスに身を包んで、優雅なリゾートバカンスを楽しみます。絵に描いたようなセレブリティ! そんな風景に、まったく違和感なく、ぴったりはまるのは、獅子座ならでは。期待を裏切りません。

 第4位の蟹座は、セレブに憧れる気持ちが人一倍強いので、もうすでにセレブ的アイテムを持っていそうです。第5位の射手座は、12星座イチ、ビーチリゾートが似合う人。小麦色の肌を惜しみなく披露して、みんなの視線を集めます。

 第6位の蠍座は、セレブを特に意識していないかもしれませんが、なぜかセレブの変装っぽいサングラスを使っているでしょう。第7位の双子座は、セレブになりたいと思わなくても、セレブのゴシップには興味津々で、いろいろ知っているでしょう。

 第8位の魚座は、キラキラしたものは好きですが、そのきらめきはセレブっぽさとはちょっと違うベクトルかも。第9位の水瓶座は、あえての、グランジファッション(汚れた感じ)を選ぶ人。セレブになりたいとも思わないでしょう。

 第10位の山羊座は、ちょっと屈折していて、「セ、セレブになりたいと思ってなんかいないんだからねっ!」とのことです。第11位・乙女座が大事にしていることは、「清潔感」と「機能美」。セレブ的感性とは対極に位置の価値観でしょう。

 そして第12位は、牡羊座。座右の銘は「シンプルイズベスト」。飾らず、作らず、盛らず、生まれたままの姿が一番! と常々思っているのです。セレブになりたいと思わないのは、「面倒くさそう」だからです。

 セレブになってみたいですか? それとも、ただ見ているだけで十分でしょうか。なってみたら実は、いろいろ大変かもしれません。
(高橋桐矢)※画像出典/shutterstock