第67回水郷潮来あやめまつり

写真拡大

第67回水郷潮来あやめまつり(茨城県潮来市)が平成30年5月26日(土)〜6月24日(日)の期間、開催される。昭和27年から始まった歴史あるこの祭典では、約500種100万株の紫・白・黄色のあやめ(花菖蒲)を見ることができる。

【写真一覧】ライトアップの光が川面に映る

早咲きから遅咲きまで美しく咲き誇る花々の風景はとても美しく、毎年県内外から約80万人もの観光客が訪れている。夜間(18:30〜22:00)には、毎日ライトアップイベントが行われ、昼間とは違う街並みや優艷な雰囲気のあやめ(花菖蒲)を楽しむこともできる。

また、祭りの目玉とも言える伝統行事「水郷潮来花嫁さん(嫁入り舟)」は、水、土、日曜日に開催。あやめと水路をバックに花嫁が舟で花婿のもとへ向かう「嫁入り舟」は、優美であり、多くの来場者を感動させる。

その他、期間中は、手漕ぎの「ろ舟遊覧」や、踊り、囃子なども披露される。日本情緒あふれる「水郷潮来あやめまつり」。ぜひ、この機会に、情緒豊かな水の街・潮来へ家族やカップルでぜひ訪れてみよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)