嬉野温泉 萬象閣敷島 / 初夏は新緑が、そして秋には木々が鮮やかに色づく「もみじのトンネル」

写真拡大

九州を代表する温泉地の1つ、佐賀・嬉野。“美肌の湯”として名高い名湯を、緑に囲まれた貸切り露天風呂で独り占めしてみてはいかが?ひと際目を引くすてきなカフェでのランチや、老舗の酒蔵見学など、周辺情報と合わせてチェックしよう。

【写真を見る】cafe & shop KiHaKo「嬉箱」 / 川沿いのフレンチ&雑貨の店。本を持参してくつろぐ人も

■ 緑の中でリフレッシュ!「嬉野温泉 萬象閣敷島」

「嬉野温泉 萬象閣敷島(ばんしょうかくしきしま)」では、ヒノキ風呂や、かまくら風呂など、個性あふれる8室の貸切り露天風呂が魅力。日帰り利用が可能で、なかでも、人気No.1の一室「緑と広々デッキのコントラスト」は、まるで南国リゾートに滞在しているような心落ち着く空間だ。非日常を感じる雰囲気に、思わず時間を忘れてしまいそう。

[嬉野温泉 萬象閣敷島]佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲114-1 / 0954-43-3135 / 7:30〜22:00(最終受付20:45) / 不定休 / 日帰り貸切り露天風呂1室1500円〜1800円(50分)、2100円〜2400円(70分)、2700円〜3000円(90分)※大人(中学生以上)2人〜で利用した場合の1人分の料金※1人利用時は+1000円

■ 窓辺のカウンター席でランチを堪能「cafe & shop KiHaKo『嬉箱』」

嬉野をはじめ、佐賀の季節の食材を使った料理が楽しめるカフェ&ショップ「cafe & shop KiHaKo『嬉箱(きはこ)』」。ランチは、目にも美しい料理の数々が気軽に味わえると人気が高い。大きな窓に面したカウンター席に座り、景観と美味に酔いしれよう。店内では、料理にも使われている地元の器を購入することができる。

[cafe & shop KiHaKo「嬉箱」]佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲382 / 0954-42-0178 / ショップ9:30〜20:00、ランチ11:00〜14:00(LO)、デザート14:00〜20:00(LO19:30) / 不定休

■ 老舗酒造の歴史と銘酒に触れる「井手酒造」

1869年創業、約150年の歴史を誇り、温泉街の中心部に位置する嬉野で数少ない老舗酒造「井手酒造」。創業から現在まで地酒「虎之児(とらのこ)」を製造・販売する。昔の面影を残す酒蔵は見学も可能。ひんやり心地よい酒蔵を見たら売店で、お気に入りの味を探そう。

[井手酒造]佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙806-1 / 0954-43-0001 / 8:30〜18:00 / 日曜休み(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)