思わず、人に抱き付きたい衝動に駆られることがあると思います。それが正面からではなく、背後から……という場合も。好きな男性に、背後からギュッとされたら、それは嬉しいですよね? では、“男が抱き付きたくなる後ろ姿”とはどんなものか。男性たちにポイントを聞いてみました。

文・塚田牧夫

“首から肩”にかけてのライン

「暖かくなってくると、女性は襟もとの広い服を着るようになりますよね。首から肩にかけてのラインが見えるような服です。

背後から見る、あのなだらかなラインに惹かれるんですよね。思わず抱き付きたくなります」ケンジロウ(仮名)/30歳

首から肩にかけてのなだらかなラインは、確かに女性らしさが出る部分です。そういったところを意識した服選びも大事かも。髪も短めのほうが見えやすい箇所ですね。

髪をアップにしたときの“うなじ”

「彼女がよく料理を作ってくれるんですけど、そのとき髪を結わいてアップにするんですね。そこで見えるうなじが、また綺麗なんですよ。後ろから見てると、思わず吸い寄せられます」タイセイ(仮名)/29歳

女性の後ろ姿のポイントとして、やっぱりうなじは外せません。でも、普段から露骨に出しているよりも、たまに見える……くらいのほうが価値がある。そのほうが男性もドキッとするものですよ。

華奢な“背中”

「朝、会社に行くときはいつも満員電車なんですけど、女性もたくさん乗ってるんです。小柄だったり、痩せてる女性は押し潰されそうになってるんですね。その姿が愛おしい。

特に、背後から見た華奢な背中に惹かれます。思わず抱き締めたくなります。もちろん、想像にとどめていますが」ノリヨシ(仮名)/33歳

女性のか弱い姿を見ると、男性は守ってあげたくなる。華奢な背中が、男性のそんな庇護欲をくすぐるんですね。骨格の問題もあるので、なかなか努力でなんとかできる部分ではありませんが……。

ピンと伸びた“背筋”

「前に付き合ってた子が、華道や茶道をやってた子でした。だからいつも姿勢が良かった。家でテレビを見るようなときでも、背筋をピンと伸ばしてるんです。疲れないのかな……と思ってました。

リラックスしなよという意味を込めて、よく後ろから抱き付いてましたね」ヨシロウ(仮名)/34歳

美しい姿勢の凛としたたたずまいは、男性のみならず女性も憧れるところです。緊張感を解きほぐしてあげたい……という衝動にも駆られます。自分の前ではリラックスして欲しいという、男性の願望もあるかもしれません。

“男が抱き付きたくなる後ろ姿のポイント”をご紹介しました。

女性が隙を見せたところで、「驚かす意味で背後から抱き付きたくなる」という意見もありました。

男性に抱きしめられたいのなら、正面だけを意識するのではなく、見えない背中側にも気を配る必要があるのかもしれません。

(C) Anatoliy Cherkas / Shutterstock(C) Dean Drobot / Shutterstock(C) HHStudio / Shutterstock(C) Pressmaster / Shutterstock(C) LightField Studios / Shutterstock