ユニクロの「半袖ブラウス」は二の腕カバーに最適!でも、NGアイテムも…

写真拡大

 某有名アパレルショップ店員のkusumaです。

 気温が30度近くなる日もあり、そろそろ半袖にシフトするこの時期。気になるが、二の腕ですよね。

 そこでおすすめなのが、今年のユニクロのブラウス。デザインが豊富で使い勝手がいいだけでなく、二の腕カバーにも最適なんです。

 ただ、中には大人の女性にはNGなものも……今回は、そんなおすすめ&NGなアイテムを紹介します。

◆リネンとレーヨンのいいとこどり!
●リネンブレンドブラウス 1990円(税別)

 涼やかな雰囲気のあるこちらのブラウスは、リネンとレーヨンの混合。レーヨンのとろみ感がリネン素材特有のハリ感を抑え、肩まわりを大きく見せる心配がなく、二の腕まわりにもナチュラルなゆとりができます。前身頃の肩部分にタックが入っていることで立体感があり、より肩から二の腕にかけてのラインが目立ちません。

 首回りがすっきりとしていて何にでも合わせやすく、やや短めな着丈はボトムスのイン・アウトどちらにもOK。サラッと着れるので楽ですよ。

◆ON・OFFどちらにも使える万能ブラウス
●ドレープTブラウス 1990円(税別)

 とろみのある素材で高級感があり、ちょうど二の腕が隠れる長さなのがうれしい一枚。

 変にシンプルすぎるブラウスはオフィス使いは良くてもカジュアル使いが難しい場合もありますが、袖の折り返したようなちょっとしたデザインがアクセントになっていて、ON・OFF兼用にもってこいです。

 肌の色を引き立ててくれる、発色のいいブルーやオレンジの色がおすすめ。

 一方で、おすすめできないラインナップは……。

◆2wayだけど、どちらも難易度高し
●エクストラファインコットンギャザーブラウス 1290円(税別)

 デザインがハイセンスすぎて扱いづらく、首元のギャザーは一歩間違えると襟巻きトカゲ……。

 ハリ感のある素材のため、ゆとりのあるつくりの袖が横に広がり、上半身全体が大きく見えてしまいます。筆者のように背の小さい人が着たら保育園のスモックにも見えてしまうかも……。

 オフショルとの2wayですが、大人の女性にとってオフショルは着用の機会が少ないので、いずれにしても難易度高し、といったところでしょうか。

◆デザインは優秀だけど、生地が…
●レーヨンエアリーブラウス 1290円(税別)

 メンズライクでオシャレ感を醸してくれるこちらのシャツは、デザインとしては優秀。

 でも、透け感が強い……。特に白はインナーが丸見え。その透け感がおしゃれに見えればよいのですが、このシャツの素材感の場合は安っぽく見えてしまうので、もう少し生地の厚さがあってもよかったかもしれません。

 シャツのカッチリ感に二の腕をほどよく隠す腕まわりとか、完璧なんですけどね……惜しいの一言です。

<TEXT/kusuma>
【kusuma】
某有名アパレルショップ店員。女性の体形カバーを意識したコーディネートを提案。現在、食やダイエットについて学びながら、内面からの美のサポートも目指している。instagram:@KUSUMA1116