恋愛がしたいと思ったとき、すぐに出会いの機会が訪れるものではないですよね。タイミングだったり、ふいに訪れるものだったり、自分でその機会を作ったり……。予期できないものだからこそ、そのチャンスを逃さないために普段から自分磨きの努力は怠りたくないものです。

出会いが成功するとっておきの「自分磨き」って?

自分磨きといってもその方法は千差万別。みんなは自分磨きにどんなことを心がけているのでしょう? アニヴェルセル総研が全国の20〜40代の既婚・未婚男女1030人を対象に行なったアンケートの結果をご紹介します。

出会いのためにした、自分磨きは何ですか?実際に実施して成功した事例を教えてください
5位:香りに気を遣った(18.7%)

これはすぐに取り入れることができそう! 異性から自分の好みの香りがしてくると、ドキッとしますよね。いつもいい香りがする人は清潔感もあって好印象。香りへの気遣い、さっそくしてみませんか? くれぐれも付けすぎには注意です!

4位:運動を始めた(21.2%)

新しいことを始めるのも、自分の世界を広げる第一歩。出会いが増えるきっかけになるかもしれませんし、ボディーメイクで心身ともに体の中から健康になれば、魅力も高まりそう。運動の先には出会いと美が待っている!?

ボディーメイクで自分に自信がつくことで、出会いに前向きになれるのかも!

3位:ダイエットをした(28.6%)

自分磨きというと、まずダイエットが思い浮かぶ人も多いのでは? 体型に自信のない人にとっては、ダイエットを始めることは「出会い」を引き寄せる本気度のバロメーターともいえそうです。

みんなが成功した「自分磨き」、1位&2位は?

2位:行動範囲を広げた(29.9%)

いつも同じルーティンの繰り返し、一か所にとどまっているだけでは出会いの場や機会は広がらないですよね。街カフェや合コンに限らず、ボランティアやネットのサークルのオフ会など、周りを見回してみれば出会いのチャンスを広げてくれるさまざまな場があることに気が付きます。そんな場所に積極的に飛び込んで行くことが、一石二鳥の「自分磨き」なのかもしれません。

1位:身だしなみを整えた(41.6%)

半数近くの人が「身だしなみを整えた」と回答。まずは見た目から……ということでしょうか。身だしなみを整えるということは、出会いのための準備完了ということ。出会った時のファーストインプレッションはとても大事。そのためにいつも身だしなみを整えておくというのは、とても大切な自分磨きの第一歩といえるのではないでしょうか。

1位は断トツで身だしなみ!変化がわかりやすいから、やりがいもありますよね。

自分を魅力的に見せるには……、これは多くの人が考えた経験があるのではないでしょうか。忙しい日々のなかでは、なかなか「自分磨き」の時間を作るのは難しいもの。しかし、それは「自分と向き合う時間」を作るということにつながってきます。まずは自分を大切に、そのうえで素敵な出会いを引き寄せたいものです。

【参考】※ アニヴェルセル総研
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国20歳〜49歳男女1,030名
調査期間:2018年4月5日〜4月7日