出典: https://www.shutterstock.com/

情熱的な恋愛は、二人が本気だからこそ生まれるもの。周囲が見えなくなるくらいアツくなれる相手はどういう人なのでしょう。

そこで今回は、“数秘術”を用いて“情熱的な恋ができる相手”をみてみましょう。数秘術とは生年月日の数字をそれぞれバラバラにして、一桁になるまで足し算を行い、その数字でその人の運命をみるという占術です。

(例)1980年3月14日→生まれ年1+9+8+0=18、1+8=9、生まれ月の3はそのまま、生まれ日1+4=5、全部合わせて9+3+5=17、1+7=8、よって、1980年3月14日生まれの人のナンバーは“8”です。

 

■ナンバー1・8のタイプ…とにかく本気で一直線の恋

1と8の数字のあなたは、自分を取り繕わずストレートに相手にぶつかっていくタイプ。最も情熱的な恋をするナンバーだと言えます。好きな相手が現れるとかなりダイナミックに。

1の人はまさに猪突猛進ガール。自分から積極的に押しにいくでしょう。特に5の人の精神性に触れると、導火線に火がついたように激しくなるでしょう。

8の人は、同じ8の人とぶつかり合いながらも情熱的な恋を繰り広げていく模様。手抜きできない性格同士なので、その盛り上がりに周囲の人も驚くはず。

 

■ナンバー2・9のタイプ…胸に秘めた静かに燃える恋

2と9の数字のあなたは、一見すると恋に対してはそこまで情熱的に見えないかもしれません。しかし、心の中には熱い想いを秘めていると言えます。恋すると変身するタイプかも。

2の人は、想いを胸に隠すタイプ。しかし6の人の前では、なぜか心を裸にされてしまうようです。水面下で激しい情熱を燃やす相手だと言えます。

9の人は、自分でも自分の気持ちが分からないタイプ。しかし、7の人の人生観に触れることで、自分の内奥にある恋心に気づけるでしょう。

 

■ナンバー3・5・6のタイプ…甘い言葉と会話でとろける恋

3と5と6の数字のあなたは、行動力は今ひとつですが、コミュニケーションに関しては天下一品! 甘くとろけさせるような会話で相手の心に火をつけていくタイプでしょう。

3の人は、4の人の強気な姿勢に惚れてしまいそう。何とかして落そうと躍起になりそうな予感が。

5の人は1の人のまっすぐさが眩しいと感じてしまうようです。彼に近づこうと、一生懸命恋する傾向が。

そして、6の人は2の人の真摯さが大好き。お互い誠実な者同士なので、ウソ偽りのない熱愛を誓い合える間柄に。

 

■ナンバー4・7のタイプ…この人!と決め込む情熱的な恋

4と7の数字のあなたは、恋愛に関しては不器用ですが、好きになるとその人一筋の一途なタイプが多いでしょう。恋すると“命がけ”とまでに一生懸命になるはず。

4の人は、3の人のフットワークの軽さが羨ましくもあり、魅力的でもあるようです。4の人が少しイラっと感じたとしたら、それはもう恋に落ちてるサインかも。

7の人は、9の人の器用さに惚れ込むようです。9の人に恋をすると、世界が変わったかのようにロマンチストになってしまうはず。

 

古くから、生年月日にはその人“固有のパワー”が宿っていると信じられてきました。そして、そこから様々なことを知ることができるとされたため、自分の生年月日を教えることは、弱点を晒すことに等しいとまで言われたそうです。そんな生年月日占いを上手に活用して、自分自身や相手のことをもっと深くまで知ってみてはいかがでしょうか。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※  nd3000/shutterstock

【関連記事】

背筋がゾッとした!「振った男」から届いた痛すぎる勘違いLINE

ショックすぎる…「セフレ男」から届いた無情LINE

浮かれすぎ!不倫男の「どスケベLINE」をこっそり覗き見

きっついわ!男が「おばさん認定」する残念LINE

急かしちゃダメ…「長続きするカップル」のLINE

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】