ハワイ島の噴火で溶岩が直撃 命がけで家を守った男性が状況語る

ざっくり言うと

  • ハワイ島のキラウエア火山噴火で、男性が溶岩に足を直撃されて重傷を負った
  • 溶岩はボウリング球ほどの大きさで、足の骨は折れて体に火がついたという
  • 「最初はまさかと思った」「痛みを感じて本当だと知った」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング