本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回ご協力いただいたのは、会社員のかよこさん(37歳)。趣味はランニングで、最近は「トレイルラン」にもチャレンジしているそう。さっそくアプリを拝見するとランニング関連のアプリがちらほらと目につき、さらに黒っぽい壁紙は観察すると、陸上風景のような写真もみえます。

ランニングや英会話など、趣味や今学習していることが一目でわかるアプリ画面です。

ランニングが趣味の堅実女子は多いと思いますが、自然の山野を走る「トレイルラン」 は珍しいかもしれません。始めたキッカケや魅力はなんでしょうか?

始めたキッカケは、ランニング仲間の“ラン友”に誘ってもらったことです。山は景色がいいですし、下りはスピードが出るので楽しい。ロードの大会は1秒を競う厳しさがありますが、トレイルランの大会は完走したランナーを称える温かさがあるのがいいですね。

ランニングやトレイルランではどんなアプリを活用していますか?

ランニングのデータ記録は「Suunto Movescoun」と「Nike+ Run Club」を使っています。「Suunto Movescoun」は腕時計と連動させて、距離やペース、心拍や累積標高の管理用に。「Nike+ Run Club」はラン友とデータの共有ができ、それぞれの月間走行距離が見られるのが便利です。トレイルランで活用しているのは登山用のGPSアプリ「ジオグラフィカ」。山奥で圏外になっても地図が表示できるし、山の中の小さな道まで表示されているので安心できます。

ランニング関連以外よく活用しているアプリはありますか?

いくつかありますが、特に日常生活に欠かせないのは「LunaRitta」です。生理周期が管理できるアプリですが、ドクター監修による日々のアドバイスがすごく充実しているので、参考になります。例えば「生理前は肌荒れしやすい時期」というアドバイスがあれば、そこからさらに体や肌の状態に合わせて「こういうケアをするのがオススメ」というところまでフォローしてくれます。アプリを使う前は「生理前」と「生理中」くらいしか普段意識していませんでしたが、それ以外の「黄体期」や「卵胞期」でも体が変化することを知って、対処ができるようにもなりましたね。

ほかに堅実女子にオススメのアプリがあれば教えてください!

英会話の勉強で愛用しているのは、脳科学に基づいた英語学習アプリ「英語学習 iKnow!」。アプリで勉強するとスキマ時間に効率よくできるのでオススメです。あとiPhone版限定ですが、レストランの予約を代わりにしてくれるアプリ「ペコッター」は周囲で愛用者が多いです。チャットボットで「このお店を予約して」と入力するだけで予約してくれるので、わざわざ電話をする必要がないそうですよ。

ありがとうございました!

かよこさんオススメのアプリ

■『ジオグラフィカ』ってどんなアプリ?

登山用のGPSアプリで、歩いた軌跡を記録することが可能。一度表示した地図は1か月間キャッシュで残るので、山奥などで圏外になっても地図を画面表示することができる。(※iPhoneの詳細はこちら Androidの詳細はこちら)

■『LunaRitta』ってどんなアプリ?

生理周期をアプリ内で管理することで、排卵日予測や次回生理日、やせやすい時期などをグラフ表示することができる。生理周期や体温・体重のデータは2年間アプリ内での保存が可能。生理周期による体調ケアのアドバイスも充実しており、オススメの美容ケア情報も充実している。(※iPhoneの詳細はこちら Androidの詳細はこちら)

■『英語学習 iKnow!』ってどんなアプリ?

脳科学の研究に基づく学習メカニズムにより、英語学習を達成できるまでの目標や勉強時間を明確化。語彙力だけでなくリスニング力や文章構成力など、英語習得に必要とされるスキルを複数同時にトレーニングすることができる。学習したデータは全てクラウドで管理されるので、ちょっとしたスキマ時間に素早く学習できるのもポイント。(※iPhoneの詳細はこちら Androidの詳細はこちら)

■『予約代行アプリ「ペコッター」』ってどんなアプリ?

日本全国の飲食店をチャットによって検索し、予約を代行してくれるアプリ。まずはチャットで探しているお店を質問すると、公式キャラクター「はらぺこ君」からニーズに合ったお店をリストアップしてくれる。気に入ったお店があったらチャットに移行し、予約の詳細をはらぺこ君とやり取りすることで、予約の代行が可能に。(※iPhoneの詳細はこちら Android非対応)