鏡で自分の姿を見るたびに嫌になる! 誰かが自分のことを見て、容姿についての悪口を言っているような気がするなどなど、自分の容姿に自信が持てず、いろんなことがうまくいかないと思っている方、多いんじゃないでしょうか? 今回はそんなあなたに贈る、自分のルックスに自信がないのなら今すぐやるべきことをまとめてみました。

姿勢に気を使う

猫背やガニ股を指摘されたことがあったり、自分でもそれがクセであることを知っている人は姿勢に気を使うことを強化しましょう。どんなに顔の可愛い子でも歩き方がチンパンジーのように猫背でガニ股だとあんまり可愛く見えません。でも逆に、姿勢が良いと立ち振る舞いが上品になるので、ルックスをカバーすることが充分できるんです。

本当に気に入った良いものだけ身につける

バーゲンで衝動買いした、別にすごく気に入っているわけではない服や、友達からプレゼントされて好みではないけれど仕方なく着ている服、自分の体にフィットしていない服など、あなたが本当に気に入っていない服は全部捨てて、明日から気に入っている服だけを着るようにしましょう。お気に入りの服を着ている時って気分がいいので、表情も自然と良くなるんです。

体のケアを隅々までやる

つめの長さや指のささくれの処理、ムダ毛の処理などなど、見えるところも見えないところも隅々まで体のケアに全力を注いでみましょう。部屋を一生懸命キレイにしたあとって、気持ちの良い爽快感を得られますよね。それと同じく、これまで「まあ見えないでしょ」なんて思っていた部分もきちんとケアすることで、自分の体を鏡でみることが楽しくなります。そうするとこれまで以上に自分自身のケアが丁寧になり、どんどんあなたの体が磨かれていくはずです。

歯のお手入れをする

歯が黄色いことや歯並びが悪いことにコンプレックスを抱えている方も多くいるはず。歯のホワイトニングや歯の矯正ははっきり言ってお金がかかります。ですが口の周りにコンプレックスを抱えていると、ちゃんと笑顔を作れなかったり、表情の豊かさが半減してしまうことも。ずっと悩みを抱えてきたという方は思い切って、お金をかけて歯のホワイトニングや矯正にトライしてみましょう。

食べているものを見直す

バランスのとれた食事をすることって難しいものの、食事は肌に影響を与えます。肌の質感に悩みを抱えている場合、普段食べているものを見直してみると肌が改善されることがしばしばあります。肌にいいと言われているものがどうしても嫌いな食べ物だったりする場合には、サプリメントで補うことも可能です。