出典: https://www.shutterstock.com/

エッチの最中、男性は、意外と望んでいることを口にしてくれません。

ところが、密かに、気づいてくれないかなと期待するのも、男の特徴なのです。

そこで今回は、男が実は彼女に望んでいる行為中の気遣いついて、ご紹介しましょう。

 

■清潔感

清潔感や身だしなみは、行為の中でも影響する、立派な気遣いです。

ゆるゆるの下着を身に付けていることはもちろん、汚れた衣類はもってのほか。体臭、口臭などにも気遣いするべきでしょう。

男性は、そういった小さなことで萎えてしまうことも。最低限、清潔感は気遣うように心がけましょう。

 

■コンドームの装着

できれば、お手伝いをしてほしいと願うのが、男の本音です。

一瞬、我に返ってしまうような装着時間。ここを気遣い、お手伝いすることで、興奮は途切れることなく、さらなるムラムラ感を抱かせることができるでしょう。

彼に任せきりではなく、ここでの気遣いは、次への展開を盛り上げることができるはず。

 

■受け身に徹しない

エッチといえば、やはり男性がリードするものだと、女性は受け身に徹しがちです。それに、その方が「彼も喜ぶのでは?」と思ってしまうのも、女性の考え方なのでは。

しかし、エッチは、コミュニケーションの1つ。お互いの欲求を感じ合えてこそ、そこに喜びが生まれるもの。

ただ、受け身に徹するのではなく、攻めにまわってみる気持ちも、大切かも。

 

■フィニッシュ後のお掃除

絶頂を向かえ、最後の後始末。賢者タイムに入った男性にとって、これほど面倒なことはありません。

ここで気遣えることができれば、彼の喜びは、さらなる絶頂を向かえるかも。

最後のお掃除を、ただ彼だけに任せるのではなく、一緒に拭き合いっこなんかを、してみてもいいかもしれませんね。

 

男性は、あまり口にしませんから、何を気遣えばいいのか、わからないことも多いかもしれません。

でも、もし彼が口にしなくても、そこに気づき、そして気遣えたなら、彼は感動してしまうかもしれませんよ。

ちょっとした気遣いが、男心を揺さぶるはずですよ。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ George Rudy/shutterstock

【関連記事】

背筋がゾッとした!「振った男」から届いた痛すぎる勘違いLINE

ショックすぎる…「セフレ男」から届いた無情LINE

浮かれすぎ!不倫男の「どスケベLINE」をこっそり覗き見

きっついわ!男が「おばさん認定」する残念LINE

急かしちゃダメ…「長続きするカップル」のLINE

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】