ちょっとしたことだけど「これをされると気分が悪いなぁ」と感じることはありませんか? 調子が悪いときや、いまいちな日にそんなことが起こると「もう! なんなの!」とイライラしてしまうこともあるでしょう。
ここではそんな、「これをやられると不快だな〜」というものを聞いてみました。

これをやられると不快

鍵をしているのにトイレの扉をノックされる

「鍵をしているのに、わざわざトイレの扉をノックする人! 明らかに入っているってわかるだろうし、急かさないでほしい!」(20代/学生)

▽ 鍵を閉めているのにも関わらず、トイレの扉をノックしてくる人。たまに遭遇しますよね。明らかにトイレに入っていることはわかっているのに、ノックをすることでトイレを急かされているかのように感じます。
トイレに入っているかどうかは、扉の鍵の部分を見ればわかるもの。何度もしつこくノックされると、「気分悪いなぁ」とイライラしてしまう人も多いようです。

挨拶をしても返してくれない

「おはようって挨拶しても返してくれない職場の同僚。私が嫌われているのかもしれないけど、挨拶くらい常識でしょって思うし、苦手だからって挨拶を返さないのは大人としてどうなの?」(20代/不動産)

▽ 挨拶は大人の社会での基本中の基本です。たとえ気に入らない人や苦手な人であっても、挨拶をされたら挨拶を返すのがマナーですよね。しかし、こちらから挨拶したにも関わらずスルーしたり、挨拶をしてこない人にイライラを募らせる人も多いのではないでしょうか。
「おはようございます」「お疲れさまでした」の挨拶がきちんと言えない人は、周りを不快にさせてしまいます。

メールですむ話を電話でする

「メールですむような話をわざわざ電話でしてくる人。電話だと時間がとられるし面倒。メールだと自分が好きなペースで返せるから楽。どうでもいいような内容をわざわざ電話してこないでほしい」(30代/IT)

▽ 電話は相手の時間を拘束するものです。急ぎの用事があるときや、手っ取り早く物ごとを決めるのに電話は便利ですが、大した用事もなく電話をかけてこられると「なんでわざわざ電話なの?」と疑問に思う人も多いようです。
また、電話を切るタイミングを考えるのが面倒な人もいます。その点メールは、自分の時間が空いたタイミングで用件だけを的確に返すことができて便利です。メールですむ内容であれば、メールですませるようにしたいですね。

豪快なくしゃみをされる

「バスとか電車で豪快なくしゃみをするおじさん! なんであんな大きな声を出してくしゃみするの? 理解できない」(20代/エステサロンオーナー)

▽ おじさんのくしゃみの音が大きくて、びっくりしたことがある人もいるでしょう。手で口を抑えないのは論外です。周りに不快な思いをさせるくしゃみは、できるだけしてほしくないですよね。

道端で急に立ち止まる

「道端で急に立ち止まって鞄の中身を確認し始める人。急に止まるからびっくりするし、ほかの歩行者の迷惑ってことに気づかないのも驚く」(20代/ライター)

▽ 急に道端で立ち止まって鞄の中身やスマホを確認しだす人もいます。急に立ち止まるのは、ほかの歩行者の迷惑です。また、危険行為でもありますよ。「もっと周りを見て!」と言いたくなる人も多いようですね。