一番かっこいい!新幹線の駅名ランキング

写真拡大 (全3枚)

全国には新幹線が止まる駅が多数存在します。そんな新幹線の停車駅の中には、個性的な名前を持つ駅も少なくありません。
そこで今回は、名前がかっこよすぎる新幹線の駅名について探ってみました。

1位 ガーラ湯沢駅
2位 雫石駅
3位 燕三条駅
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ガーラ湯沢駅」!

alt="" class="cimage">
新潟県南魚沼郡湯沢町にあるJR東日本の駅・ガーラ湯沢駅。「ガーラ湯沢スキー場」が近くにあることからこの駅名になったそう。毎年大人から子どもまで多くのスキー、スノーボードを楽しむ人たちがこの駅を利用するため、新幹線の駅名の中では比較的メジャーです。
漢字の地名が多い新幹線の駅名の中で、一際目立つ“ガーラ”の三文字。この斬新な駅名にかっこよさを感じる人が多数。1位となりました。

2位は「雫石駅」!


岩手県岩手郡雫石町寺の下にあるJR東日本の駅・雫石駅。この雫石には乳製品でおなじみの『小岩井農場まきば園』や、温泉などがあり、一年を通して観光客で賑わっています。
はっきりとした名前の由来を発見することは出来なかったのですが、“雫”という漢字や「しずくいし」という名前の響きにかっこよさを感じる人が多く、2位となりました。

3位は「燕三条駅」!


新潟県三条市下須頃にあるJR東日本の駅・燕三条駅。周辺には『加茂山公園』や『弥彦公園』など自然を楽しむことができる施設が存在します。
この燕三条という駅名はもともとあった燕市と三条市からとったもの。“燕”という漢字と“三条”が組み合わさった燕三条という名前にどことなくかっこよさを感じる人が多数。3位となりました。

このように、JR東日本の駅名が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位〜53位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの新幹線の駅名がかっこいいと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年5月10日〜2018年5月10日