良くも悪くも変わらない毎日。そんなとき、特別なことがある未来を望んでしまうこともあるでしょう。
「みんなからお祝いされたい」と思っているあなたは要チェック! 祝福される出来事が期待できる夢とは?

1. 元彼が出てくる夢

もう忘れていたはずなのに「何で元彼が?」――夢の中では普段の意識とは正反対のことが起こります。夢の中の元彼はあなたにとって「恋愛のシンボル」と言ってもよいでしょう。
過去のことなのに、元彼とリアルにデートしている、ぎゅっと抱きしめ合っている夢ならば、現実では「あなたを大好きな誰かがいる」というメッセージです。あなたの人生にとって、大切な相手が現れているお知らせかもしれません。
この夢は、元彼の思いが伝わっているのではなく、あなたにとって人生を動かすような出来事があるサイン。あなたの幸せを、周囲も喜んでくれる近未来が待っていそう。

2. 好きな人と一緒に子どもが現れる夢

大好きな彼と一緒に、見知らぬ子どもが登場している夢。なんだか意味深ですよね。そんな状況の夢は、二人の仲が深まりつつある証拠です。それが片思いであっても、お付き合いの途中であっても、この先は今以上に発展する可能性が高いことを予知しているようです。
それと同時に「お互いに本来の性格を隠さず素直になろう」というメッセージでもあります。子どもっぽい一面があっても、お互い隠さずに見せ合って良いようです。
今以上に、二人が共感しあい、将来を共にするキッカケが訪れる吉夢といえるでしょう。

3. ビールで乾杯している

お酒の好き嫌いに関わらず、ビールの夢は職場や対人運に関わることが多いようです。とくにビールで乾杯するイメージの夢は、仕事や趣味においてあなたの努力が実る予兆です。
そして近い将来、多くの人から評価されるチャンスが訪れやすいようです。あなたがコツコツと努力をしてきたのなら尚更のこと。みんなが見ていないところでも頑張ってきたことが、予想以上に認められ、期待以上のポジションに導かれることも!
地位が上がる、賞を得るなど、みんなから祝福されるようなうれしい近未来がイメージできます。

4. 拍手される

拍手の夢は、シンプルに祝福を示しています。拍手されている夢は、あなたの能力や美しさがダイレクトに際立つ時です。仕事ならば昇進や独立も意味しています。恋愛ならば、あなたの良さが認められ、大好きな相手に必要とされる存在になるでしょう。
反対に、あなたが手を叩いて拍手している夢の場合は、人のために手助けするなど自らが動くことによって恩恵を得られるようです。
このように拍手の夢を見た時こそ、もうひと押しの努力を心がければ、うれしい近未来が待っているようです。